2005年04月24日

サシミ、ワサビ抜き 韓国

韓国「サシミ、ワサビ抜き」
釜山の教授らが日本語排斥運動


「定着しててもダメ」

竹島領有権や歴史教科書の問題をめぐり反日・嫌日
感情が広がっている韓国で、水産分野の専門家が、
「サシミ」など海鮮料理関連で数多く残る日本語を
排斥し、韓国語に置き換える運動
を始めた。 
 韓国センソンフェ(サシミ)協会会長も務め、地元で
「サシミ博士」と呼ばれる釜慶大(釜山市)の趙永済
(チヨヨンジエ)水産学科教授は、地場焼酎メーカーの
後援を受けて、日本語がよく使われる魚や料理の写真
とともに、韓国語への置き換え例を紹介する
ポスター三千枚を作製。四月一日から、釜山市や慶尚道の
海鮮料理店などに配布中だ。
 置き換え例によると、
「サシミ」は「センソンフェ」、
「ワサビ」は「コチュネンイ」、
「サワラ」は「ハクコンチ」、
「アナゴ」は「プンチャンオ」、
 突き出しは「プヨリ(副料理)」になる。

「サシミ」「ワサビ」「スシ」などは国際的な言葉として
定着しているが、趙教授は韓国の通信社・聯合ニュースに
対し「わが民族の自尊心回復のため、この地だけは、
これ以上、日本語のはんらんを放置できない」
と述べ、
新たに二種類のポスターを作製予定という。
(西日本新聞) - 4月19日

ごめんね。今こそはっきりと
言わせてもらうけれどさ、
君、相当頭悪いよ。
趙永済(チヨヨンジエ)くんだっけ?
ふーん。サシミ博士って呼ばれてるんだ。
何が博士なのか判らんけど
うんうん、お魚以外はまったく
判らないみたいだね?ボク。
だったら妙な社会運動しないでさ
「サシミ」不買運動でもやろうよ。
日本も漁場を荒らされずに済むし。

最近、「パレード」関連ニュース見てて不思議に
思ったんだが、彼らは日本の歴史認識のことを
偉そうに言う割にはひょっとして
「中曽根元総理」とか「東条英機元総理」とか
知らないんじゃないだろうか?
だって「小泉」さん以外、プラカードなどの槍玉に
あがっていないよ?
たぶん誰が誰だか判らないんだと思う。

日本の首相は未来永劫「小泉」さんだと
思っているのかも。
報道も制限されて何も
教わってなければそりゃあ判らんと思うが
その程度で歴史批判とは
大洗海水浴場。

それにしても「西日本新聞」の
記者さんもなかなかイキだね!けど
「サシミ、ワサビ抜き」ったらあ、
下衆の食いもんだ。

それから、中国大使館を包囲したり、
白い粉や薬きょうを封書で中国に送りつける
日本の誰かさんへ。
気持ちはわからんでもないですが
それは勇み足です。
そんなことしたら、あの国とかの国の
パレード実行委員会の彼らと知能レベルが一緒。
愛国心があればこそ今すぐ止めましょう。
「それが何か?」
というように冷たく無視、が一番。
「金持ち(でもなくなってきているけれど)喧嘩せず」
の精神で。
頼むから、在日チマチョゴリの方に
切りかかったりするのも止めてよ。
お願いします。

それにしても教授。
>「わが民族の自尊心回復のため〜」
まだ自尊心無かったの?大変だ。
けど大丈夫ですから。
そういうの「自意識過剰」っていいますから。
posted by PON at 23:13| ☀| Comment(7) | TrackBack(2) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする