2005年07月07日

祝!ほぼ半年

祝!自分・・というわけで
何が?と問われれば
実は、ブログをはじめてから
半年経過
ですよ。
1月中は、文を書くことに
まだまだ抵抗があったため、
毎日更新というわけには
いかなかったのですが
2月以降は毎日更新
よくやるな。我ながら。

あいつは毎日更新できるぐらい暇
なのか?と一部からもっともな評判も
ちらほらなんですが。
継続するコツのようなものが
結構あるんですよ。
自分でもなんですけど
割と物書きは苦にならない!
むしろ苦になるのは
ネタ探し。
とはいっても別に「うーんうーん」と
毎日うなっているわけでもない。

自分でも一番嫌なのは
「何だっけな〜、何書きたかったんだっけ??」
という瞬間。
これさえクリアしてしまえば
たとえばこの記事ぐらいの文量でしたら
10分もあれば余裕です。
それくらいならば、帰宅して
MYPCを立ち上げる時間のほうがむしろ
かかるかもしれない(さすがに言い過ぎ?)

職業柄、電車移動時間が長いので
ふと思いついたネタはキーワードで
ケータイにメモ。そのまま我が家へ
送信。あとでキーワードを見ながら
書きたいものを書くと、
まあ威張るほどではないシステム。

さすがに自分が気合を入れて書きたい
と思っている「映画」「漫画」「小説」
評論の類は時間がかかりますので
あとで、そのうち、と思っているうちに
結局、マイブログは比較的どうでもいい
(といいますか簡単に書いた)
記事で一杯になってしまう傾向があります。
こんなこと書いてしまうと
マスライの訪問者の方々に申し訳ないですが。

それが証拠にいまだに
映画「ローレライ」の鑑賞記
書いてませんから。
もはや忘れかけているし(苦笑)
そのくせ「ローレライ」の食頑ネタは
さらさら書いているのにね。

それと、相方が諸事情(笑)で不在の週末など
マン喫に6時間耐久泊り込みで
一気にブログ記事仕上げたり。
(徒歩15分位のところにあるんです)
こういう時の記事は
だいたい時事ネタではないので
ストックしておいて、
「今日はやべえ、もう眠いぜ!」なんてときに
アップします。

週刊SPA!の「これでいいのだ」と言う評論コラムで
 最近の「エッセイスト」と呼ばれる人の不在と
 物書きになりたかったら「ブログ」なんて書くな。
 不遇な時代に溜め込んだエネルギーとネタが
 ブレイク時に役に立つのに。
 だいたい金ももらっていないのに
 時間割いて、ネタ書いて何が楽しいのか?
・・と言うようなことが書いてありましたが
至極ごもっとも
なんでだろーね?

************************
このブログ存続のために
クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

続きを読む


posted by PON at 22:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。