2006年03月22日

トリノパラリンピック

パラリンピックでは3/21現在
日本は金2、銀5、銅2と計9個!
Asahi.COMより)
すごいなあ。

けどナンでしょうね?
この取り扱いの差。
WBCが凄かったのは
認めますけれど

オリンピックのために
湯水のごとく使った資金による施設を
もう要らないんだけれど
そんなに使いたかったら
パラリンピックでも使わせてあげる
みたいな風潮。
トリノに限らずオリンピックではいつもそう。
非常に気に入らない。

健常者と障害者のオリンピックは
同時開催
すればいいのに。
なんで分ける必要があるの?

「ほら見たでしょ?やっぱりオリンピックって
 面白いよね??」

やっと取ってくれたフィギュアの「金」で
なんとか面目躍如(ホントはそんなことないんだけれど)
ってことでってマスコミ(主にTV)は威張っていたけれど
そもそも威張るべきは「荒川」選手であって
なぜにそんなに威張りますか?マスコミは。

いいよ!そんなに関係ない奴ら(芸能人や女子アナ)を
イタリアに送り込まんでも。

逆説的かもしれませんが
荒川選手は「金」を取らない方が
良かったんじゃーないですかね。
日本のスポーツを牛耳っている一部のバカ爺どもと
マスコミの目を少しは覚まさせる
ために。
JOCの役員とやらが150名近くも
トリノに行ったらしいじゃないですか。
いったい何しに?

しかも財政難ということで
結局一番の立役者であった
「フィギュアスケート」の選手なんかは
「エコノミー」クラスで移動。
そのくせスケート協会役員の移動は
「ビジネス」クラスだって。

なに考えてんだ??

************************
このブログ存続のために
クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

深い意味はありませんが・・


posted by PON at 23:58| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 記事(哀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。