2006年12月20日

サイボーグ009

「YouTube」より。
まずはご覧ください↓

サイボーグ009

いや、実は見ていなかったんだけども。
当時から9人のサイボーグという設定には
心躍るものがあったけど
なんか「石ノ森」先生の絵柄は
好きでなくって。
(先生のせいではないけどあからさまに
 「イルカ」デザインなメカとか・・
 「ギルモア」博士の「鼻」とか)
まあ好きになる努力をしないまま
この年になったってカンジです。

けどこの歌は好きでしてね。
「吹きすさぶ風が〜」で始まり
「九人の戦鬼と〜」で
人の言う

「戦鬼(せんき)」なんて言葉も
子供世界では使わないし
普通「人の言う」なんて言い回しも
しないでしょ?
時代劇ですな。

「だが我々は愛のため〜」
で曲調が変わり
「夢見て走る〜」で
伸びやかに歌い上げるかと思えば

サビの「サイボ−グ戦士〜」
誰がために戦う」

そう「誰がために」と書いて
たがために」と読むのですよ。
日本語のきれいな使い方と言う物を
石ノ森先生に教わりました。

それから子供にこれが大事だが
曲が短い!
かっこいいなぁ。

音楽担当はドラクエでおなじみの
「すぎやまこういち」氏
監督はボトムズやダグラムの
「高橋良輔」監督だもんね。

昔のアニメはすごい。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする