2007年09月14日

現存する日本人で、変わった名前

現存する日本人で、変わった名前
(フルネーム、本名)の人を捜しています


名前ネタははね、モロ個人の特定に
直結してしまいますから、ネットでの取扱は
慎重に行いたい所ではありますが・・。
なんか先日ネットサーフィンしていて
思わずぶつかってしまったオモロイネタだった
ものですから。こちら

この投稿からによると

・自治医科大学教授「大槻マミ太郎」先生。
 素直にスゴイ、インパクト。
 この方、アトピーの専門医だよ。
 子供たちに人気がありそう。
 
・「金持繁盛(かねもちはんじょう)」氏
 この間、やっぱりTVに出ていた。

・「麻呂女鬼久壽老八重千代子」氏
 これは「名前」らしい。姓は別ってことか。

「藤本太郎喜左衛門将時能」
 奥さんがつき合っている当時、彼氏の
 フルネームを知らなかったってのがイイ。

「速水もこみち」
 あれ、本名なんですってね。
 「まっすぐ」を意味する
 「もこ(moco):どこの言葉かは不明w」と
  日本語の「道」を合わせて、
 「まっすぐな道を歩んでほしい」という願いを
  こめて父親が命名・・・Wikiより

PONが知っている人では
「七五三男」って方が居たかな。
「しめお」と読むらしい。

自分はずーーっと「しちごさんオトコ」って
読んでます。今に至るまで。
ショッカーかよっ!

パブロ・ピカソ落語「寿限無」に負けないくらい
すごーーく長い名前だと聞いたことがある。

国際的な女性に育つようにと
親が願いを込めて「A子」(エーコと読む)さんと
名づけられた方が実在する!とか。
ニュースソースは当時PONがこっそり見てた
懐かしき「ウィークエンダー」w
自分の子供の名づけのときに調べたら
アルファベットはさすがにダメだった
気がするけども
昔は現状優先だったのかな。

昔、日本のご長寿100名ランキング
「トラ」とか「ウメ」とかが並ぶ中
たしか、「明日香」と命名された
おばあさまがいらした気がします。
命名されたご両親の感性には非常に感心しました。

だからと言って、奇をてらって珍走団の
チーム名みたいな名前もどうかと思うけど
今の常識、昔の非常識かもしれないんで
今でこそ眉をひそめるような扱いを
受けた名前も実は100年後・・なんてことも。
そのへんのちから加減が難しいが。

こんなサイトもあります
参考までに。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

民法の勉強・・


posted by PON at 21:00| ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 記事(楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。