2007年10月06日

国産ステルス

国産ステルス実証機の縮小模型―防衛省

sutirusu.jpg

 報道陣に公開された国産ステルス
 戦闘機の実証機スケールモデル(縮小模型)
 実機の約5分の1の大きさで、全長約3メートル
 幅約2メートル。機体重量は約45キロ
 (1日午後、北海道大樹町の多目的航空公園
 (10月2日9時47分配信 時事通信)

っつーか、なんで基地で公開せんの?
なに「多目的航空公園」って。
 ↓  ↓
http://www.town.taiki.hokkaido.jp/pages/koukuu/index.html

要するに、過疎を逆手に取った
ひろーーい公園らしい。
広い場所が必要な(主に航空機系の)
いろんな実験に場所提供されるわけか。
アメリカならエリア51に相当するのか。
日本は平和だのう。

今の段階ではよくできた「ラジコン」ってこと?
せいぜい風洞実験とレーダー反射実験くらいかな。
けどおじさん、楽しそうだ。
ぜったい趣味だって、技術者達の。
今のところはね。

・・どうせどこぞの圧力で
F−22ラプターの性能ダウン版を
買わされるだけでしょう。
(外見はこの模型のようなのが実現しても
 アビオニクスとエンジンは
 ブラックボックスで買わされるとか・・)

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:国産ステルス
posted by PON at 21:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 記事(楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。