2007年10月22日

何考えているのかよくわからん・・

「滋賀県警が乳児窒息死で
両親を書類送検 自宅に8時間放置」


 生後5カ月の乳児を自宅に約8時間放置し、
 窒息死させたとして、滋賀県警大津署は
 18日、過失致死の疑いで、大津市鳥居川町に
 住む派遣社員の父親(32)と母親(22)を
 大津地検に書類送検した。

 調べでは、両親は今年8月31日
 午後7時から翌日午前3時にかけ、長男を
 自宅に寝かせたまま外出。帰宅後、異常に
 気づき119番通報したが、搬送先の病院で
 死亡が確認された。

 長男はうつぶせで寝かされていたが、
 顔がマットに埋まってしまい、そのまま
 窒息したらしい。両親は京都市などへ
 ドライブに出かけ、食事などをしていた。
 「恋人の時のように、2人でデートが
  したかった。外出しても大丈夫だと思った」
 と供述しているという。

 <10月18日11時47分配信 産経新聞>

可哀そうだなって思った。
子供も、親も。
よく分からないのは、デートするために
出ていくのはこの際いいとして
(いいはずないけれど・・)
なんで「うつぶせ」にしていくかな〜。
せめて「あおむけ」にしておこうって考えが
浮かばなかったのか。

謎だ。

彼らは「想像力」がなかっただけで
虐待の「意思」はなかったと思いたい。
それだけがまだ救い。

「八幡・1歳長男コンクリ詰め」

 浜野容疑者は去年3月中旬ごろ、当時
 住んでいた京都府宇治市小倉町西山の
 自宅アパートで死亡した京太郎ちゃん
 (当時1歳6カ月)の遺体をコンクリート
 詰めにし、同年11月ごろからは転居先の
 八幡市内の自宅に運び、保管していた疑い。
 京太郎ちゃんの死因について、同容疑者は
 「(昨年3月の)夕方に子どもがぐったり
 したので死亡したと思った」「3日ほど
 したらにおいが出たので、処分に困って
 プラスチックケースに入れ、コンクリートで
 固めた」などと供述・・
<2007年10月18日 朝日>

別の記事によれば
ばんそーこーが喉に詰まって死亡したので
処理に困ったとかなんとか言ってるけど
やっぱ、なんかあったんだろう。
そうでなければ、ふつー医者なり警察なり行くから。

自分に子供が出来ただけに
以前にましてこういう事件に嫌悪感を覚える。
この間は7歳の子が刺殺されたっていうし。
いやーーな時代だ。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

それにしてもバカの種は多い・・


posted by PON at 21:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。