2007年12月31日

男はつらいよ

今更ながらだけれど
PONも大好きな映画。

男はつらいよ

話もさることながら、
映画としてディフォルメ
されていることをさっぴいても
ホンの30年前の日本各地の生活が
映像として残っている。
日本文化のタイムカプセルだ。

何かで読んだのだが、この映画の
ロケコーディネーター
(カメラマンだったかな?)を
長年勤めた人に言わせると

一般的日本人が郷愁を感じたり、
ふと思い浮かべるところの「ふるさとの風景」って奴を
1980年代にはもう既に、すぐに撮ることは
むつかしくなっていたらしい。

大元凶は「ガードレール」で
これに「ファミレス」「コンビニ」
「ファストフード」といったチェーン店が加担。
日本の風景をどこも画一化=徹底してつまらなく
してしまったのだとか。

以下に忘備録として
寅さんの名口上を転記載するものなり。
年の瀬だし。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

続きを読む


ラベル:男はつらいよ
posted by PON at 21:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。