2008年03月12日

ジョージアビンテージレーベル

企業も自社商品の差別化が大変である。
ビンテージ=【vintage】
ワインのもととなる葡萄が収穫された年代。
転じて、一定の希少な価値となる特徴を持った物品。
はてなダイヤリーより

知らなんだ。ビンテージって古い逸品だと
思っていたら、そういう意味合いの使い方は
海の向こうにはないらしい。

「ジョージアビンテージレーベル」
それはただ単に古い豆では?と
考えてしまったPONの立場が・・。

「古い豆」って食の不信がここまでw。
キリンの「一番搾り」が発売になったときも
じゃあ「二番絞り」以降はどこに行くのだ?
と笑い話にしたこともあったが
とにかく商品企画者も大変だとは思う。

派遣社員の「ビンテージ」といえば
これまで社会を確実に支えてきた、
スキル、人間力ともにいぶし銀の技術者も
多いのだが、受け入れ側がどうにも嫌がるのが
難しいところではある。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。