2008年04月01日

「椎名勇気」くん25歳

本日は4月1日、四月バカってんで
その生き方が四月バカな「椎名」くん25歳を
ご紹介いたします。

************************

「迷惑メール送信で男逮捕=22億件、
 2000万利益か−捕まると思わず・警視庁」
 2月15日12時2分配信 時事通信

 不特定多数の人に異性紹介サイトなどを
宣伝する迷惑メール(スパムメール)を大量送信
したとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センター
などは15日までに、特定電子メール適正化法違反の
疑いで、東京都江東区大島、居酒屋従業員
椎名勇気容疑者(25)を逮捕した。
 同容疑者は2006年5月から昨年12月の間、
1日約400万件、計約22億件の迷惑メールを送信。
受信者が利用登録をすると、サイトを運営する
広告主から手数料約2000円が入る仕組みで、
計約2000万円の利益を得た。海外旅行や車購入に
使ったという。
 同容疑者は「自分で事業をやりたいと思い
ネットで調べて始めた。捕まるとは思わなかった」と
話しているという。
 調べによると、椎名容疑者は昨年11月13日、送信元
アドレスを偽った上で、不特定の人のパソコンに、
異性紹介や競馬予想のサイトを宣伝する
待ち合わせはコチラから
勝てる馬券の情報をお伝えします
などの内容のメールを送信した疑い。
 同容疑者はネットで購入した特殊ソフトを使用。
「送信元が分からず苦情が来ないように」として、
受信者に架空のアドレスを表示して、メールを
大量送信した。送信先は、アドレス情報の販売サイトから
約80万件を買ったという。 

************************

日頃からいい加減うんざりしている
正体不明の女性群からのメール。
その正体の一部は、この「椎名勇気」くん25歳が
やっていたんだな。
それにしても
警視庁ハイテク犯罪対策総合センター」の皆さん
お手柄でございました。

>「自分で事業をやりたいと思い、
> ネットで調べて始めた。
> 捕まるとは思わなかった」
という人間が居酒屋で店員やりながら

>計約2000万円の利益を得た。
>海外旅行や車購入に使ったという。
というんだから。いやはや。
サイバー犯罪者は表面からは判らんねぇ。

店ではたぶん「ハイハイよろこんでー」とか
言っていたんだろうな。
(犯人が勤めていた居酒屋がどこであるか
 言及したわけではありません。
 掛声はあくまで憶測ってことで)

>受信者が利用登録をすると、サイトを運営する
>広告主から手数料約2000円が入る仕組みで、
それにしても闇社会は意外に紳士なのだね。
(信用を欠いては生きてゆけないのか・・)

この男は、もう元には(というか一般市民には)
戻れないな。汗水たらすことがバカバカしく
なった時点でもう無理。再発必至。

彼の行動力は大したもんだとは思うけれど。
犯罪者はみんな思うんだろう。
「まさか自分が捕まるとは思わなかった」と。

そうか、こういう輩のひとりが
あのとてつもなく品も知性もない「メール」を
全力で考えて送りつけているわけか。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:迷惑メール
posted by PON at 21:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 記事(哀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。