2008年05月25日

タイタニック (レオ様のやつ)

先日、TV地上派で放映しておりました。
3時間以上の作品を結局金曜日夜と
土曜の夜の2日にかけて放映したのかな。

実は、この映画「タイタニック」ブームが
起きたとき、妙に意地になって見に行かなかった
のです。自分が好きなジャームスキャメロン
作品であり更に映画「レイズ・ザ・タイタニック」と
「失われた航海」そして「ポセイドンアドベンチャー」
以来、タイタニックおよび船が沈没する
シチュエーションが好きな自分(嫌なシュミですが)に
とって、本来飛びつかない方がおかしい映画では
あったんですが・・。

なんかね、セリーヌディオンの歌と船のへさきでの
例のポーズと並んで、この映画「タイタニック」は
大恋愛映画なんだろうなと。
「身分違いの大恋愛中にたまたま船が沈んだ」って
そういう映画だと勝手に思っていました。
(ちなみに「パールハーバー」は
 「大恋愛した時たまたま真珠湾攻撃だった」と
 解釈しております)
つまり、映画の主はデカプリ夫さん達の「恋愛」で
あって「タイタニックの沈没」はあくまで
従なんだろーなと。デカプリ夫様命の恋愛映画なんか
好んで観たくなかったのです。

んで、恋愛シーンはほとんど飛ばし飛ばし、
船の沈没に関するシーンだけを重点的に観た結果
当然のことながら「大感動」の涙はなかったです。
ただタイタニックが沈むプロセス、シーンは非常に
丁寧に描かれていて、さすがオタク監督キャメロン!
と思いましたし、純粋にスペクタクル映画として
沈没シーンを堪能いたしました。

ああいった大きな船が沈む時には、自分はどう
行動すればいいんでしょうかね?未だに悩んで
おりますw無論、救命ボートに乗れればそれが一番
なんですが、以前、大きな船が沈む時には巨体が
周囲を巻き込み、つまりお風呂の栓を抜いたときの
ように巨大な渦巻きが発生するから、できるだけ
遠くまで離れろと、巻き込まれないように注意せよ、
なんて聞いたことがありましてね。

戦艦大和とか武蔵の沈没もそうだけど
なんとか海上に脱出できた人間の多くは
船体が沈む時にできた「大渦」に飲み込まれて
再浮上もできないまま溺死に至るんだとか。

んで、例の主人公カップルは脱出するタイミング
を失ったまま、船体の一番後ろまで逃げ、船の後半部が
垂直になってそのまま沈んでゆくギリギリまで
タイタニックに付き合っています。

どこにいようと、最終的にはもう人為を超えた
運になってしまうんでしょうが・・彼らの選択が
一番無難なんでしょうかね?中には海面から
数メートルはあるところからワザワザ飛び込む輩もいて
(あれは、意に反して落っこちてしまったと
 解釈すべきなのかもしれませんが)なにも
そんなとこから脱出せんでも・・と思ってしまう始末。

俺なんかが素直に思うに、前半分が無くなって
後半部がまだ斜めである時、ちょうど遠浅の海岸の
ようにデッキが海に向かって水没しているときに
海に向かって入水自殺のように泳ぎだすのが
一番のチャンスのような気がしますけどね。

ええ、まったく映画の話ではありません。
スミマセン。毎度のことですが。

映画として壮絶かつ、キャメロン監督の本当に
描きたかったシーンはここじゃないの?と思ったのは、
体一つで脱出した乗客達が、零下の海面で
みんな凍結して灯篭流しのように静かに浮いているシーン。
あの表現はキツイわ。キャメロン映画ならでは。

ディオンの歌は、後に悲劇が待っている二人の
絶頂期に高らかに歌い上げるからこそ映える歌だと
思うんで、タイタニックが沈み始めてからの
数々の悲劇にはさすがに似合いませんでした。
いくらアレンジしても。



最後の全員集合シーンは、まあ
「皆さん天国で幸せになってください」ってことで。
この映画をパニックノンフィクション映画でなく
ラブロマンスものとして観に行かれた方には
あれはアリだと思います。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。