2008年05月28日

ある意味人類の究極の夢 その2

<釣り銭ミス>
千円のはずが1万円札 名古屋・地下鉄券売機
 4月7日23時18分配信 毎日新聞

 名古屋市営地下鉄久屋大通駅(同市中区)の
自動券売機で、釣り銭用1000円札を入れる場所に、
1万円や5000円札を含む売上金紙幣を取り違えて
補給したため、お釣りが余分に払い出され、
25万2000円の売上金不足が生じた。7日、
市交通局が発表した。

 釣り銭用紙幣は1000円札であることが前提に
なっているため、紙幣判別機能はないという。作業を
した男性助役(57)の単純ミスが原因とみられ、
交通局は「このような形の現金紛失は初めて」と困惑。
助役は「なぜミスしたのか分からない」と話している
という。

 市によると、4日午前10時15分ごろ、駅南改札口の
券売機裏側の券売機室の机に置いてあった、釣り銭用紙幣
が入った袋と、回収したばかりの売上金が入った袋を
助役が取り違え、お釣りの1000円札を補給すべき
収納口に売上金の紙幣を補給してしまった。

 午後1時15分ごろ、売上金の計算をしていた駅職員
3人が不足に気付き、乗客1人からも
「つり銭を余分に受け取ったかも知れない」と電話があった。
この間、何人の乗客がつり銭の払い出しを行ったかは
不明という。
 市からの被害届を受け、県警中署では、釣り銭を多く持って
いった人について、占有離脱物横領容疑にあたる可能性が
あるとみて調べている。
 市は職員の処分と不足金の賠償について検討していく。

************************

安易に考えつく人類究極の夢だと思いませんか?
私は思いますw

例えば10000円で180円の切符を買い
お釣り9820円のところ
お釣りの1000円が万札で来るわけだから
手元には9万820円。
こりゃ、日常におけるちょっとした幸福。

まず持ち逃げしちゃいそうだ。
自分に悪気はなくって、機械(駅側)が勝手に間違えた
わけだから、なぜ返さねばいかんの?といったところか。
持ち逃げすると「占有離脱物横領容疑」となるそうで。
あとで調べてみよ。

ひょっとしたら、最初に気がついた人は
何回か繰り返したかもしれない。

>乗客1人からも
>「つり銭を余分に受け取ったかも知れない」と
>電話があった。
偉いな。この方。なかなかできないよ。
俺も自信ない(苦笑)



>助役は「なぜミスしたのか分からない」と話す
そりゃそうだろう。
分かっていたらヘンなヤツだ。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事(楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。