2008年07月09日

SF未来史 その2

「SF未来史 その2」

右下の方に勝手にリンクさせていただいております
SF未来史」が元ネタ。

続きです。今回は2000〜2010年まで。
昔の作品からすれば西暦2008年は
かなり未来なんですなあ。

************************

−2000年−
「クローン規制法」成立(日) ・・本当

新世紀エヴァンゲリオン
・南極でセカンドインパクト発生、地軸が歪曲、
海面が20m上昇、人口半減
→これやだなあ。神奈川湘南方面全滅だもの。

サイレント・ランニング
・地球上の動植物は絶滅の危機
→当時「ソイレントグリーン」というSF映画も
 ありまして結構混乱した子供時代。

夏への扉
・ディビス、冷凍睡眠と不完全なタイムマシンで1990と往復
→「夏への扉」といえば猫を飼いたくなります。
 一時的に。今からみると結構古くさい表現多発
 (アンドロイドメイド→電気文化家政婦?だったかな)
 ですが、タイムスリップモノがお好きな方は是非。

未来戦隊タイムレンジャー
・30世紀より犯罪者集団“ロンダースファミリー”
が逃亡してくる
→これまた迷惑ですな。「犯罪者集団」ですか。
 「TPぼん」でも「オタスケマン」でもいいけど
 タイムパトロール隊はどうした?

−2001年−
・ロンダースファミリー幹部ギエンの
 暴走により、地上の2/3が消滅(「大消滅」)
→「ギエン」だの「ギレン」だの、ギがつく連中は
 ろくなことしませんなあ。ギロエン星獣。

遺伝子組替え猿誕生(米)
クローン技術の人への応用を許可する
「クローン技術解禁法」成立(英)

→本当(らしい)神の存在が社会のベースの割に恐れを
 知らないな、白人は。

機動警察パトレイバー
・官公庁の統廃合により経済産業庁設立
→統廃合っていうけど、役人の絶対数が減るって
 ことは何故かないんだな。

21エモン
・地球連邦政府(全36州)成立

超時空要塞マクロス
・地球統合政府発足・地球統合軍設立
→西暦2001年ってのは未来を感じさせるためか
 統合政府の発足が重なります。これだけ統合政府が
 乱立すると、結局、多数の国家に分かれている
 現在と変わらない??

超力戦隊オーレンジャー
・バラノイアから地球を解放
→それはお疲れ様でした。
 ・・よく見ると「バ」ラノイア?

−2002年−
激走戦隊カーレンジャー
・宇宙暴走族ボーゾック来襲
→なんか来たよ。今度は暴走族。
 宇宙警察交通課の皆さんは何してるの?

超電動ロボ鉄人28号FX
・鉄人28号FX始動
→自分は「太陽の使者バージョン」の鉄人支持派です。

鉄腕アトム
・天馬トビオ君が事故死、父親の天馬博士が
 その代わりのロボットを着工

2003 4月7日 アトム完成
→そういや5年前に新聞記事にも、今年(2002年)
 アトムが誕生する、ありました。

ヴィナス戦記
・金星に巨大隕石撃墜
→あんまり影響なさそうだけど?大変なこと?

勇者王ガオガイガー
・謎の地球外生命体EI-01の攻撃を受けた人類は、
 地球防衛組織(GGS)を結成、この際、メカライオン
 ギャレオンが地球外テクノロジーをもたらす
→済みません。まったく解りませんが・・宇宙から
 来た「メカライオン」って。「ライオン」ってのは
 汎宇宙的存在なのでしょうか??

電磁戦隊メガレンジャー
・邪電王国ネジレシア来襲
→「邪電王国」・・よこしまな電気?原子力発電??
 まさか日本のことか?

−2004年−
奇蹟の少年
・2月14日 東京大地震発生、これに乗じて大森美帆を
 殺そうとする未来人
→漫画かアニメなのかも解らん。「奇蹟の少年」
 >大森美帆を殺そうとする未来人
 全国の大森美帆さん、ご用心を。

−2005年−
MOONLIGHT MILE
・1月 人類は月で化石燃料に代わる天然資源:
 ヘリウム3を発見
→「ヘリウム3」て、吸い込むとドナルドダックみたいな
 声を出すことができる気体?これで人類の余興は
 永久に大丈夫。

トランスフォーマー ユニクロン戦争
・セイバートロン星に襲来したユニクロンとの戦闘
→結構最近の話だったんだね。「ユニクロン戦争」

勇者王ガオガイザー
・東京の埋め立て地に突如巨大な怪ロボットが出現、
 GGSが用意していた勇者ロボ達が地球を救う
→これ解んない。はあそうですか・・といったところ。

超星艦隊セイザーX
・「コスモカプセル」略奪のため地球に襲来した
 宇宙海賊を阻止するため、未来の戦士がやって来る
コスモカプセルとやらくらい、差し上げても
 よろしいのでは?

サウンド・オブ・サンダー
・人類はついにタイムトラベル技術を手に入れる
 タイムトラベルによる白亜紀への
 恐竜ハンティング・ツアーが大人気
→ハンティング・ツアーなんか行ってはいけません。
 廻りまわって我が祖を殺しているかもしれない。

−200X年−
女神転生V
・謎の現象東京受胎により、世界は悪魔が巣喰う
「ボルテクス界」へと変化
→これ解んない。はあそうですか・・といったところ2。
 所さんの「目がテン」って番組があったな。

−2007年−
SIXTH DAY
・人間の複製を禁じる「6d法」制定
→これは政治家が志を持ってホントにそうすべきだね。

ウルトラマン ティガ
・地球に突如怪獣が出現、その時現れた光の巨人は
 ”ウルトラマンティガ”と呼ばれるようになる
→去年の地球は大変だったようです。

−2008年−
未来少年コナン
・超磁力による世界大戦→大地殻変動
→コナンは嫌いだった。のび太の声だったから。
 あと野性児ジムシーとやらも。
 一の瀬のおばはんだったし。

・・ここまで来たんで、ほんの少し未来を
  見てみましょう。

−2009年−
超時空要塞マクロス
・マクロス進宙式典中にゼントラーディ軍出現
→まいったな。来年の話だよ。どうする??
 1)空自に入ってパイロットを目指す
 2)中華屋の修業をして「南アタリア島」に出店する

−2010年−
・“ミンメイ・アタック”により”第一次星間大戦”終結
→でも人類の大部分は死亡。

太陽の勇者ファイバード
宇宙皇帝を名乗る宇宙生命体ドライアスの地球侵略始まる
→なんていうか、またですか・・という感想。

A・LI・CE
・月へのツアーへ向かったシャトル墜落
→それは惨事だけども。

SIXTH DAY
・アダム=ギブソンが帰宅すると自分がいる!?
→それは困りました。

2010年宇宙の旅
・モノリスが木星表面を覆う→地球外生命体の力で 
 木星が核融合を起こし、第2の太陽と化す
→エウロパを除いて人類は自由に宇宙に進出して
 よいようです。モノリスよりお墨付きを
 受けましたよ、ええ。

新世紀エヴァンゲリオン
・MAGIシステム完成、NERV結成
→「ばあさん」は要済みのようです。
 最低だなゲンドウw。

D. N. A.
・南太平洋上の孤島で、遺伝子学者モロー博士が
 人間と動物の配合手術
→70年代のSF映画「ドクターモローの島」の方が
 おどろおどろしくって(チャチくって)好きです。

以上、我々人類の今の無事を喜んでください。
もっと未来年表を見たい方は↓
http://www2s.biglobe.ne.jp/~IKKI/ScienceFiction/SFhistry.HTM

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:SF未来史
posted by PON at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。