2008年08月06日

森を疾走するゴリラ

最近、若者の車離れが問題になっているらしい。
自動車の開発、販売で持っている日本としては
少子高齢化に継ぐ由々しき事態のようで。

ガイアの夜明けだったかな
トヨタの最新マーケティング論に基づいた
結論、最近の若者が「自動車」に求めているのは

「森を疾走するゴリラ」

だそうな。
なにそれ?皆目不明。
解らない自分がトレンド外れなんだろうか??

モードの最先端ってことでパリコレとかあるけれど
あそこで発表された服が、そのままフランス、ひいては
日本で流行るわけではなく、発表された流行が
様々な人に咀嚼されて、一般に出回る=街中で着ても
おかしくない状態になるのに10年はかかるそうだ。

クリエイティブな人々の発想、最前線でのしのぎの
削り合いが、人口に膾炙されるまで10年。
それくらい、最先端はブッ飛んでいるともいえるわけで。
トヨタの頭脳が生み出した成果。
森を疾走するゴリラ
それなら、今から10年後の若者は買うのかw

団塊の世代の人たちのように、俺も「パブリカ」クラス
から始まり、コロナ、マークU→いつかは「クラウン」
に乗るんだ!といった、自分の生活レベルの向上を
車に託す時代もう終わりなんだね。

「森を疾走するゴリラ」ってなんか↓

コング.jpg
この機体が疾走してるイメージが浮かんだ。
想像力がわりと貧困。



************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。