2009年03月16日

日本の芸能史

山田太一氏の毎日芸術賞を
受賞したときに残したコメント・・

日本の芸能史では、先行する者が
後から来るジャンルをばかにしてきた。
能は歌舞伎を、歌舞伎は新劇を、
新劇は映画を、映画はテレビを。
そして、テレビは後から誰も来ないので
自分で自分をさげすむようなことを
する・・
(週刊新潮より)

************************

後からネット社会が来ているけれどね。
厳密に言えば「芸能」ではないかもしれんけど
多くの無名人が演じる「近代芸能」と
いえるかも知れないな。

しかし、至言だ。

デジタル放送化したとしても
中身が相変わらずバカだから見る気になれない。


テレビ局にも羞恥心って
まだあったのかと思ったら
バカの集団名だった。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:山田太一
posted by PON at 21:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。