2009年03月30日

それはあんまりだと思うの

「それはあんまりだと思うの」

ウスバカゲロウ
昆虫図鑑を見たコトのある人ならば
名前くらいはご存知なはず。

「薄羽蜻蛉」
と言う意味なんでしょう。
勝手に当て字してみましたが。

カゲロウといえば儚さの象徴みたいなところがあって
実際、セミ族よりも儚くって、セミは地面の中で幼虫で数年
地上で一週間ってところだけど、カゲロウは1〜2日
だもんね。詳しく調べていないけれど。
で、このカゲロウ。

先日、ちょっと検索しようと思って
入力したままに文節変換したのがいけなかった。

薄馬鹿下郎

・・ひどいよ。IMEさん。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。