2009年09月04日

シャア専用MSモノアイアイス

「シャア専用 アイス」

シャア専用アイスが出た。
アイス菓子メーカーのAKAGIから。

嫁がミニストで目敏く見つけ、
縁起物?なのでソク購入。

ザク.JPG
これ。ザクII S型ですね

正式名称は
シャア専用MSモノアイアイス
であるらしい。
PONがざっと見た限り、嫁がGETしたブツの
横には「シャア専用 ゲルググ」もあった。
アレは先行量産型ゲルググですな。多分。
となると、ズゴックもあるんじゃないかと
想像する今日この頃ですが見つけらず。

ビジュアル的にはザクIIが一番映えるね。
ゲルググなんてブタッパナだし
目つき極悪だし。

ザク (1).JPG
んで、フタを空けたところ。

これのウリはモノアイがイチゴジャム。
茶色のところはコーラ味。
ピンクはイチゴ味だと思います。
PONは「ひとくち」もらっただけなんで。
味のほうはなんとも。

これあれかな。多分PONと同年代の、
AKAGI製品開発部係長とかそういう方が
プレゼン資料片手にバンダイだか創通だかに
ご挨拶兼売り込みに出かけたんだろうなあ。

ついでに、ネット徘徊中に見つけたブツ。
「うる星やつら」「めぞん一刻」ブランドの
日本酒であります。
もちろん購入はしておりません。

20080515_1.jpg
「うる星やつら」

20080515_2.jpg
「めぞん一刻 PIYOおちょこ付」

毎度、無理矢理ケチつけさせていただきますと
うる星やつらのヒロイン、ラムは異星人なので
地球人類と体質がまったく違うという設定。
ご存知の方もいると思いますが
彼女は「梅干し」で酔っ払います。
せっかく「うる星やつら」ブランドが許可されたなら
梅酒」もしくは「梅ワイン」あたりで
お願いしたかった。
あるいは「清酒 鬼殺し うる星やつら」とか。

さらにさらにケチは続きます。
めぞん一刻の方。こちらの方が青年誌に連載
されていた事もあって、宴会シーンも多く
酒といえばこっちの方が相応しいでしょう。
で、酒といえば一の瀬花枝さん
(↑一号室の宴会オバサンね)

このおばはんが愛飲していた清酒はたしか
「美少年」の向こうを張って
清酒 美青年」じゃなかったっけ?
しかも一升瓶の。
それの復刻?でお願いします。

・・あ、昔プレイしたPC8801のゲーム
「めぞん一刻」では、住人(特に四谷氏)から
なにか話を聞きたい時=ゲームを進行させたい時、
袖の下としてワンカップが必需品でした。
だもんで五代君はスーパーで、なけなしの
生活費のなかから一本300円?のワンカップを
大量購入したもんです。
あの酒は・・単なるワンカップだったか。
ブルーラベルだった気がするので、おそらくは
大関あたりが念頭にあったのでしょう。
どうですか?大関さん。
プレゼンにしては弱いかな。やっぱ。

・・そのままだと売れない製品に
なにかと付加価値をつけないといけない時代。
生産者もホントご苦労様です。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

生産者も大変といえば・・


posted by PON at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。