2009年09月22日

ちびがるたのスキルアップ


しんちゃんの生みの親、臼井儀人さんが
お亡くなりになりましたね。
お悔やみ申し上げます。

マスライです。

***********************

「ちびがるたのスキルアップ」

最近、ヒマになるとちびすけ(ちびがるた)を
からかうことにハマっている。

からかうといっても「くすぐり」が中心。
PONがくすぐりを実行する場合は
腕をヘビのようにくねらせ
ジョーズのテーマ(自演)で予告しながら
接近する。



P「でーでん、でーでんでーでん・・」
ち「!!

まず、ちびがるたがすることは警告を発するコト。

ち「でーでんさん、こないでくださーーい!」

彼はジョーズのテーマがなんなのか
知らないハズだけど、その自演イントロから
PONのくすぐり蛇を「でーでんさん」と呼ぶ。
また、警告でありながら敬語である理由もよく判らないが
言葉使いが汚いガキは見苦しい限りなので
このへん、訂正するつもりはまったく無い。

でもこの「でーでんさん」、警告無視してなおも侵攻。
まるでエヴァの使徒のよう。
自演のテーマもだんだん盛り上がって参りますよ。

そうなると、ちびがるたは実力行使にでる。
ち「あんぱーんち!

以前はこのあたりで
やらーれーたー、ばいばいきーん!!」と
立ち去っていたのだが、それだとアッサリしすぎで
面白くない(主に俺)。

そこで何度かちびがるたの防衛ラインを突破して
くすぐりまくってみた。

アンパンマン直伝の「あんぱーんち」が
無力となった今、ちびがるたに残された
選択肢は限られてくる。
1)最終回なので光の国に帰る
2)兄弟やら仲間からパワーアップツールをゲット
3)特訓&新ワザ披露
4)非暴力無抵抗

1〜2は意味わかんないし
4を悟るほど人生学んでいない
ちびがるたが選んだのは3だった。

P「でーでん、でーでん、でーでん」
ち「!!」
ち「あんぱーんち!」
P「でーでん、でーでん、でーでん・・・」
ち「!!!(汗)!!

ち「○○キッーーク!

P「!!!」
P「やらーれーたー」

○○とは彼の実名なのだがここでは
ちびがるたキック」と呼称する。

目下のところ、彼が自力で編み出したワザで
あるため、その意思を尊重し
「ちびがるたキック」まで
繰り出してきたら、PONくすぐり蛇は
ほぼ100%撤退してきた。なもんで、彼は
「あんぱんち」<「ちびがるたキック」
と解釈したらしく、多用している。

ただ、この「ちびがるたキック」には
猛烈な弱点があるのだ。
彼はまだ片足立ちが上手ではないので
二足歩行中にくすぐり蛇の強襲にあった場合
自らころんでしまうのだ!

これにはちびがるたも困っているようで
暫定対策として、彼はなるたけ寝転んでから
「ちびがるたキック」を繰り出すようになった。
そう、往年のアントニオ猪木
アリキックの再現だ!。

ちびがるたの苦闘は続く。
いつまで最強ワザの座にいられるかな?
「ちびがるたキック」



それにしてもコドモは全力でムキになれるからいいなあ。

***********************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。