2009年10月09日

「時空のクロス・ロード2」鷹見一幸

なんとまあ、オバマ大統領に
ノーベル平和賞ですか。
自画自賛(意味合いは正確には違いますケド)な感も
ありますが、もっとも核廃絶を実現する力を持つ方へ
世界からのエールなんだと考えることにします。

マスライです。

************************

「時空のクロス・ロード2
―サマーキャンプは突然に」

時空のクロス・ロード―サマーキャンプは突然に
鷹見 一幸 / メディアワークス (電撃文庫)

あらすぢ
電撃hpに一挙掲載され、読者人気第1位を獲得した
『時空のクロス・ロード』のシリーズ第2弾。
「あんたって、自分の運が悪いくせに、
 自分より不幸な人を見ると
 一生懸命になっちゃうのよねえ…」。
親友も嘆くほど、運に見放された少女・朝霧夏実。
ある日、そんな彼女の前に謎の爺さんが現れる。
「わしは、お前さんの不運を幸運に変える事ができる。
 どうする?やってみるかね」。爺さんから渡された
不思議な装置。そのスイッチを押した夏実が辿りついた
のは崩壊した東京だった。
「こんなめちゃくちゃな世界で…
 一体どこが幸運だっていうのよ!」。
当惑する夏実。だがそこで、彼女は忘れられない夏を
体験する事になる―。
内容(「BOOK」データベースより)

************************

ラノベなんでまあ、小一時間もあれば読むことは
できます。読書が楽しくなってきて、とにかく
濫読したい、というメインターゲットたる中高生
であれば、エンターテイメントとして楽しむことが
できます。

プロットは、ほぼ一緒。我らが退屈で平和な世界が
あって、一方に平行世界の荒廃した世界があって、
不思議な爺さんが貸してくれる機械で自由に行き来が
できて、荒廃した世界には、状況が狂ってしまった
だけで、自分の世界と同じ友人達が精一杯生きている。
選ばれた主人公はこの世界で何ができるか?

今度も余計なところが長かった。荒廃社会になにか
コダワリの食品を一品登場させて、深刻な状況に希望を
演出する・・といったところだが、前回は「お好み焼き」
今回は「カレー」。次はハンバーグか?

今日も「美味しいものが食べられる」という希望こそが
人が生きることにつながるとか、前作にあったけど、
それを表現したいものと思われ。

これからこのパターンでいろんなバリエーションで
物語を続けていけます。

よーく読みこまなかったからなのかもしれないが
この小説内でひとつ納得いかない展開があった。

以下、ネタバレ御免。

荒廃した世界には、好きなように生きるさ!と
暴力で刹那的に生きる集団(ゾクと呼ぶらしい)がいる。
彼らの唯一のアドバンテージといってもよい
大量に確保されたガソリン(バイクや装甲車を走らせる)
を少しでも無駄遣いさせるべく、主人公側勢力は策を
めぐらす。

ワザとおいしい情報(食物や医薬が「茨城県龍ヶ崎市」に
あるとのデタラメ情報)をゾクに流し、彼らが本拠地の
相模原から龍ヶ崎まで往復させる間に、トラップを仕掛け
ゾクの物品、人間両面での消耗を図るというもの。

作戦そのものはそんなのもアリなのかも知れないが、
作戦開始後に判明したことには、ワザワザ、ゾクを誘導
しようとしてる場所(龍ヶ崎)には、やっぱり味方に
とっても本当に大事なものが眠っているのだとか。
そこは人類の英知の結晶とまで言わないまでも
国会図書館だか、そういったデータが保存されている
センターがあって、ゾクには単なるゴミであっても、
見るヒトが見れば素敵な場所なのだ。

味方陣営に急病人(しかも希望の星、赤ちゃん)が発生
その治療法および今後の医学復興の為に、龍ヶ崎にあると
される医学DBのデータ確保が急務となったから
というのが事の起こり。
ゾクの到着が先か、大事な情報ゲットを任務とする
主人公のパーティーが先か?ハラハラどきどき
デットヒートという展開なのだが
・・もう少しどうにかならなかったの
だろーか?この辺。

なぜ最初におとりの場所として、龍ヶ崎なんかを
指定したんだろう。ゾクが興味を持つ「食い物」も
「ガソリン」も無さそうだったから?
どうせ誘き寄せの為に、どこかを指定するにしても
別の場所を指定することもできたんじゃないのか?
もっというなら、あまりにもグーゼン過ぎないか??
おかげで主人公達エライ苦労していますよ。

細かいところで登場するキャラクターの名前を
丹念に覚えておきますと、この先のシリーズにて
結構渋いところで活躍しますよ。彼らや彼女ら。
シリーズの世界観に厚みが生じます。

運命管理人のじいさんがいうところの
「因果律」だの「君の幸運が世界を変える」だの、
荒廃した世界に、いくばくかの希望と物資は
与えたかもしれないが
主人公達が、本当にこの世界を決定的に変えた・・
ようにはあんまり見えないのが難といえば難。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(SF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。