2010年06月09日

それはいくらなんでも書きすぎ

「それはいくらなんでも書きすぎ」

SPA!「メールで離婚通告」
「急に夫がキモくなって離婚を決意」
もはやフツーの現象だった。


いや、べつに「フツー」じゃねえだろ。

SPA!はたまに読むけど、あの雑誌が
さすがだなあと思うのは、目を惹きそうな
「特集記事」ネタ探しと仕立て上げる手腕。
記事の正確さはともかく、20代後半〜30代
サラリーマンが、お?と目を留めるような
お題を毎度毎度、考えてくる。
その手腕はホント立派だと思う。

信憑性はいまいちなんだが。記事中では
一応アンケートは取っているみたいなんだけど
リサーチ範囲は、せいぜいライターやら
扶桑社の周囲50名程度。
記事の最後はテキトーに仮名男女の座談会をやらせ
(これがまた居酒屋談義でグダグダなんだ・・)
最近のワカモノ文化の風潮を醸しだして終了。

面白いけどね。あくまで「読み物として」だけど。

後さ、エリカ氏の元旦那。
世間一般的にはエリカ氏にフラレた形の彼だけど
「別に・・」事件でミソをつけてしまった
元奥さんを、再び日本でブレイクさせるべく
とにかくメディアが飛びつくような話として
実は自分が「嫌われ者」を買って出たんだとしたら・・
これはスゴイヤツだと思う。
まさに「ハイパーメディアクリエイター」だ。
泣いたあかおに」状態。

日本の男子も見習うべき!?
 韓国人男性が日本の女性を
 とりこにする理由とは?


なんかね、Yahoo!のエンタメの記事は
質が悪すぎ。オリコソにしても。
この記事は「シネマトゥデイ」ってとこが
配信しているらしいんだけれど。
イマドキ、韓流(笑)なんて騒いでいる馬鹿
まだ生き残っているんか?

韓国ドラマを大量に買いつけてしまったんで
今後も在庫処分するためにも、
韓国ドラマブームには
無くなってほしくないんだろうが
「シネマトゥデイ」とやらも
勝手に決め付けて、こんな記事デッチあげるなっての。
ジャンジャン。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:SPA! 韓流(笑)
posted by PON at 21:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。