2010年12月11日

さる政党のアホな議員

「さくらのオヤジ」

さくらのオヤジなあ。
彼には特別に党からの命令がでているらしく
「会期以外は東京に近寄るな」だって。
笑える。
ロクなことしないからでしょう。

てなことを雑誌で立ち読みしたら
この間は「恐喝」のかどで
任意ながら事情聴収だっツーじゃないの。


まあ仕方ないよな。
自分の娘を賭けゴルフで鍛え
娘がプロにならなければ
そのまま沖縄でオヤジで終わっている人だもん。

まったくもってアホな人だ。
そんなアホ人を立候補させるんだもんなあ。
アホな政党。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:横峯良郎
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事(怒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

ジョッキ生の女性

「ジョッキ生の女性」

古い話になるけど・・

 サントリーが1日からオンエアしている
第3のビール「ジョッキ のみごたえ辛口〈生〉」
のCMは、曜日ごとに出演者が変わるという、
テレビCM初の試みにチャレンジしている。


月曜は、吉高由里子
火曜は 相沢紗世
水曜は 平愛梨
木曜は 安座間美優と陸守絵麻
金曜は 稲森いずみ
土曜と日曜は 6人全員が登場する。

自分、金曜日しか知らんわ。
ラインナップからすると
ちょっと違和感を感じるのだが。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

「これでもシラを切るのか北朝鮮」石高健次


これでもシラを切るのか北朝鮮 (幻冬舎文庫): 石高 健次

【ある日、突然消えた人々】

あらすぢというか内容
内容(「BOOK」データベースより)
横田めぐみ拉致疑惑を発掘し、被害者家族会の設立に
尽力した著者が、多くの証言と物証をつかんでテロ工作
の事実を裏付けた北朝鮮関連本の先駆け!スパイの背景、
被害者家族の壮絶な苦闘、亡命工作員への取材で得た
拉致の事実、よど号拉致ルート等、徹底的に真相を
解明。圧倒的な取材で北の闇を暴いた衝撃の一冊。

************************

「一般的に、日本人の一人や二人
 どうなろうとかまわない、というのが
 彼ら工作機関の考え方だ。
 日本のせいで国家が分断されたのだから
 統一のための革命行為(=工作活動)の前に
 犠牲は当然というわけだ・・」

1960年代、北朝鮮は「地上の楽園」と
盛んに宣伝され、10万人近くの在日朝鮮人と
(1800人の日本人妻を含む)
そのうち6割近くが「行方不明」だ。

しかも「行方不明」なのに本人を装った「手紙」が
日本に残る家族に届き、物資を無心してくる・・。

香港の映画監督が夫婦ともに拉致されたこともある。
その時の金正日の肉声が記録されているが

金日成という「神」の子、後継者として育てられた彼は
「誘拐拉致」なぞ罪の意識をまったく感じていない。
「欲しいから連れて来い」・・この「発想」の犠牲になった
者はいったいどれくらいの数になるのか・・。

レバノンからも5人の女性が拉致されたが
レバノン政府の毅然たる対応に全員戻って来た。
「もし返還要請を断るのならば
 政府としてあらゆる手段を講じて女性たちを取り戻す」
と詰め寄ったらしい。

このように日本以外の人間も結構拉致されているのだが
もっぱら北朝鮮内で、朝鮮人スパイに文化指導する
先生ぐらいにしか使えない。
彼らは皆、洗脳教育を施してスパイとして
外部へ出しても途端に裏切るから使えないと
あっちも判断したらしい。

残念ながら在日朝鮮人は違う。
本人にスパイをする意志がまったくなくとも
北の国と密接につながりすぎているため
「外部へ出しても途端に裏切る」という行動が
取れないことが多いのだ。
自分は良くとも、家族がどうなっても知らんよ?という
ヤクザ御用達の脅迫法。

シンガンス・・拉致工作員だが
こいつの釈放嘆願書に
署名したからね、我らが総理大臣は。

「この手紙を持った人に協力してください」
 北朝鮮帰国者の写真とサインのある手紙を見せられた。
 在日朝鮮人にとっては、それで十分だろう。
 スパイの言うとおりにしなければ
 帰国者はどんなひどい目に遭うかわからない
 ということを在日朝鮮人は知っていた。

アメリカにてこういうことが起こったら
「国際社会に根回し」
「支援停止」
「特殊部隊で奪還」

自国民を救えなくて
なにが「国家」だ、と思う。

朝鮮学校に通う生徒そのものには
罪はない。
あんな組織に血税をくれてやろうという
平気で決めてしまうあの党だ。

自民党も政権に返り咲きたかったら簡単だ。
朝鮮学校への学費無料補助は止めさせます。
拉致被害者を奪還します。
(あと尖閣諸島問題も断固とした行動を取ります)
と宣言すればいいんだって。
やりなよ。準備はできてるんだから。

読むほどになんかムショウに腹が立つ本でした。
いや、文庫のせいじゃなくって、かの国に対して。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

「宇宙戦艦ヤマト 第一話」

本日は太平洋戦争開戦記念日。
だからというわけではありませんが・・。

「宇宙戦艦ヤマト 第一話」

TV版「宇宙戦艦ヤマト」の第二話?だかで
PONの好きな場面がある。

それまでのSFテレビアニメから
いきなり場面転換、史実の帝国海軍大和が
出撃(たぶん沖縄特攻)するシーン

霧深い洋上で小舟に揺られる漁師の親子
(水木しげるキャラライク)の前を、
山のように巨大な黒い影が通り過ぎていく。

父「大和だ・・・」
子「やまと?」
父「そうだ、よく見ておけよ。あれが戦艦大和だ。
日本の男の船だ。忘れないように、よーく見ておけ」

(当時は今以上に情報漏えいに厳しかったはずだが
 さすがに呉の人々は「大和」ってご存知だったの
 でしょうーか?)

と続き、昔のニュースの映画ように
史実の大和の激闘(坊ノ岬沖海戦)が描かれる。

ここでヤマトは一度、死んでいるのだ。
「武」は負けたのである。
ヤマトに代表される「武」とは
地球(一般民)がとりあえず平和なときは
朽ちてゆくのみ。誰にも大切にされず
ともすれば邪魔者扱いされるのに
一朝事あらば、急に頼りにされる。

昔は、自衛隊に平気な顔で
「無駄飯ぐらい」とか口にする人も
いたようだけど、その神経は理解できないな。

◆大和ってナニ?ってあなたに↓

http://yamato.s20.xrea.com/yamato/bs_yamato.html

◆いい解説サイトが↓

http://takenami1967.blog64.fc2.com/blog-entry-123.html

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

ダイナミックアドベンチャーポータブル

「ダイナミックアドベンチャーポータブル」

NHK「プロフェッショナル・仕事の流儀」
10月16日放送は
「松本人志〜笑いに魂を売った男」

だって。どんなに真剣でも
セルフパロディーにしか見えない。
それは彼にとって誇らしいことなのか
辛いことなのか。

ま、せっかく出てくれるんだから
スペシャル版ってことで予算と番組枠
確保しましたから、一本作ります?
(あるいはNHKでコントを作ることを条件に
 「仕事の流儀」出演を承諾したのか・・)
「仕事の流儀」とは別にいきなりのお笑い番組。
NHKも変わったな。
ガキの使いとかごっつみて育った世代に
NHKでそれなりの権限を持つスタッフに
出世したってことなんかな。

楽しみにしながら見ました・・が。

1.ダイナミックアドベンチャーポータブル

いきなり曲がBtoF(バックトゥーザフューチャー)。
よくわからんけど「ダイナミック」で
「アドベンチャー」ならこの曲だな。納得。

男の家に、通販から買った待望の商品が届く。
その説明DVDに振り回されるナンセンス劇。
松ちゃん演じる男の妙な律儀さと
無機物のクセに勝手に静かに暴走する周囲。
シュールとしかいいようがない。

届いた商品こそが
「ダイナミックアドベンチャーポータブル」

「ダイナミック」な「アドベンチャー」が
「ポータブル」に自宅で楽しめるんだから
今夜の晩酌時間を無駄にすることくらい
貴重な生活資金を浪費しても、そんなの造作もないこと。
それが「男の子魂」ってモンですよ。
基本、シュミに対してバカだから。男は。
で組み立て説明DVDに振り回される男。

PONが好きだったのは
「エレファンティックチューブ」なるものが
未使用で起動すると命のキケンに繋がりかねない
大事なものであるのに、その名に反してかなり短く
「短かっ!短いやん。
 これじゃ誰もが追加購入してしまうわ〜」
とボヤくとこ。

添付品の「スーパーダイナミックウイング」(だっけ?)
に今はなきゴレンジャーの
「新バリブルーン」を思い出しましたが
この辺は知っている方だけが
理解してくれればいいと思います。

少々、不完全燃焼なきもするけど
ま、ショッパナはこんなもんでしょう・・。

2.つぶやけ! アーカイブス

NHKアーカイブスにたぶん本当に残っている
ニュース映画を見て一言、ってコーナー。
つなぎですな。彼のひとことツッコミよりも
ニュース映画のアナウンサーが
現代人から思えば結構とんでもないことを
淡々とアナウンスするのがシュール。
その様こそ「簡易松本ワールド」と言えなくもない。

3.大改造!!劇的ビUFOアフター

ベタな宇宙人(無論UFOはアダムスキー型だ)ピロポ家。
6人家族で住むにはかなり厳しいバラック的UFOを拠点に
地球侵略か偵察をつづける。宇宙人ナリに苦労している
ようで、これをリフォームの「匠」(多岐川貞夫)が
どのように変えてゆくのか?

大掛かりに笑うべき所を作っておきながら
敢えてスルーして別のことに集中する。松ちゃんの笑い。
ここでいうとやっぱり
ミューティレーション用に地球人がさらわれていながら
ナレーションまでが華麗にスルーする点かな。

4.つぶやけ! アーカイブス

昔の(当時は最新)美容器具の紹介。
ま、今も昔も乙女心は変わらないが
美容器具ってやつは怪しいってこと。
なんか、松ちゃんのひとことよりも、このアーカイブス
だけをあつめた番組だけ単独で見たくなってしまったの
が最大の難点かも。

5.わたしは幽霊を見た!
5−1.わたしは幽霊を見た!という人を見た
5−2.わたしは幽霊を見た!というであろう人を見た
5−3.わたしは幽霊を見た!普通に

なんかあるのかなと思ったら
最後まで何もなかった。
相方の奥さんを今田氏あたりが演じてたら
また違った面白さになっていただろうに。

6.つぶやけ! アーカイブス
デブの2歳児。今も健在なんだろうか?IN秋田。

7.答辞
じっくり聞けば面白いんでしょうけれど
なんか用ができてテレビを後にしてしまったんですよ。
録画はしてあるんでそのうち見ようかと思ってます。

→追記 見ました。っつーか聞きました。
    怒涛のツッパリといった感です。

【総括】
うーーん。彼一人だとやっぱ限界があるかな。
強烈なボケ役がもう一人くらい必要だと思った。
まあ、「ごっつ」という「コント」番組を
日曜夜八時に当たり前のように見ることが出来たあの頃。
なんと幸せだったんだろう。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

サイダーハウス・ルール

「サイダーハウス・ルール」

「妻が借りてきたDVDシリーズ・・」
という枕詞ももう何回記述したことか。
このブログで扱う映画で、ハリウッド製バカ映画、
ホラー、SF、戦争ものといった、いわゆる
「その手」の分野以外で、良識的映画が出てきたらば
それはほとんど妻のセレクトであります。
いまさらながら枕詞不要。

「サイダーハウス」とかいうけれど
三ツ矢サイダーは直接は関係なくって。
そもそも「サイダー」って甘くてシュワーだけど・・

 サイダーは、国や地域によって定義が
 様々であるが、日本および韓国においては、
 甘味と酸味で味付けされたノンアルコール、
 無色透明の炭酸飲料のこと。
 <以上 Wiki>

であり

 フランスのシードル(仏語: cidre)と
 イギリスのサイダー(英語: cider, cyder)は
 「リンゴ酒」であり、フランスでは発泡性がない
 場合が多いが、イギリスでは発泡性がある場合が多い。
 アメリカ合衆国やカナダのサイダー(英語: cider)は、
 精製・熱加工していないリンゴ果汁を指す。
 <以上 Wiki>

なのだそうだ。であるから
「サイダーハウス」とは米国の場合、リンゴ果汁GETの
ための「リンゴ農園」のことなんですな。
「リンゴ農園の従業員用宿舎のルール」であると。
んで?

あらすぢ
メイン州ニューイングランド。ホーマー
(トビー・マグァイア)はセント・クラウズの
孤児院で生まれ育った。親代わりのラーチ院長
(マイケル・ケイン)の仕事である助産と当時は
禁止されていた堕胎の仕事を手伝う彼だが、
やがて自身の将来に不安を抱き始める。
ある日、ホーマーは手術に訪れた若い女性
キャンディ(シャーリーズ・セロン)とその
恋人の軍人ウォリー(ポール・ラッド)と共に
孤児院を飛び出した。彼はウォリーの誘いで
彼の母親オリーヴが経営するリンゴ園で働き、
収穫人たちの宿舎サイダーハウスで暮らし始めた

************************

最初は、物語がどっちのほうに転がるのか
まったく見えず、ラーチ孤児院長が世のためと
密かに行なう堕胎手術や、孤児院という存在を通して
現代の堕落した社会の嫌な所が浮き彫りにされ、
嫌な部分を見せつけられる陰鬱な映画なのか
とおもってたのだけど・・。

二度も里親に引き取られるチャンスを潰して
そのまま大人になってしまった青年が主人公。

非常にシビアだけど、孤児院も、赤子であるほど
引き取られる率は高く、成長と反比例して
どこかの家庭に引き取られる率は減る。

結局、ある程度大人になってしまった
子供は引き取られることもなく
外に働きに出るか、孤児院のスタッフになるしかない。
主人公は、孤児院の弟妹たちにとって、よき長男として
また、医学(特に産婦人科)に才能があった様で
ラーチ孤児院長(優秀な産婦人科医でもある)の
手伝いをするうちに、いつしか院長の片腕的存在と
なってゆく。

そのまま、孤児院で一生を過ごすのもアリなのだが
主人公はあるキッカケから外へ飛び出す。

ラーチ孤児院長は、世俗のイヤーな面をさんざん
見てきた上で、孤児院という家庭をつくり、
自らが盾となって孤児(子供)たちを守ってきた。
院長、口は悪いがそのプレッシャーは
相当だったんだろうて。死に様に顕れているし。

おやすみ、メイン州の王子
 ニュー・イングランドの王


孤児たちの消灯就寝時、毎晩、院長は
こう子供達に呼びかける。
正直意味不明だが、院長が子供達を
とても大事にし、愛しているんだな〜という
気持ちはくらいは伝わってくる。
(この間、寝る前の息子に言ってみたが
 ??だった様子。当然だ。)

主人公は、孤児では有るがその守られた中で
育ったある意味、お坊ちゃんだった。
出来た父親から飛び出した主人公が
「リンゴ農園」で見つけた「宿舎のルール」には
何が書いてあったのか?

それは私達、現代社会への警鐘だったのではないでしょうか?
いやー皆さん、映画ってホントにいいものですね。
ではまた来週もお会いいたしましょう〜。

水野晴郎の「映画がいっぱい」
今日は、カルフォルニアハイウェイパトロールの
制服・・

************************

「サイダーハウス・ルール」
(1999) 
監督:ラッセ・ハルストレム 
脚本・原作:ジョン・アーヴィング 
出演:
トビー・マグワイア
シャーリズ・セロン
デルロイ・リンドー
ポール・ラッド
マイケル・ケイン

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

サイドウェイズ(邦画版)

「サイドウェイズ」

妻がセレクトしてきた作品です。

〜寄り道してこなかった大人たちへ

上の惹句がまさにそう。大人のメルヘン。
いいな。ワイン飲みたい。

あらすぢ
主人公は、キャリアも私生活も冴えない、
ダメ中年のシナリオ・ライターの道雄。
親友・大介の結婚式に出席するため渡米した
彼は、独身最後の日々を謳歌したい大介と
共に、カリフォルニア・ワインの聖地
ナパ・バレーへ一週間のドライブ旅行に
出かける。そこで道雄は20年前の留学時代に
家庭教師をしていた麻有子と再会。
忘れられないでいた恋心がふとときめく。
一方大介は、結婚を間近に控えた身でありながら、
麻有子の友人ミナに熱を上げる。不器用すぎる
道雄と軽すぎる大介。果たして彼らの旅には、
どんなゴールが待ち受けてるのか?

[ 2009年10月31日公開 ]

************************

この映画で、小日向文世さん、生瀬勝久さんを
見直しました。失礼ながら。

小日向文世(斉藤道雄)
なんかどの映画でも主人公ではなく、ショボくれ
刑事とかそんな役ばっかりだけど、この映画では
そんな外見を120%活かして、活躍?というか
ソコに存在する。生瀬勝久氏の暴走を淡々と
抑える役だが、良識ある人間というよりは、
小さくまとまり過ぎてしまった中年男。
今の日本のサラリーマンの象徴のような。

生瀬勝久(上原大介)
「ガッテンダ!」
生瀬=ボヤッキー=勝久さんである。
非常に楽しそうに・・たぶん演技ではなく
地で演じている。怪しげな英語も含めて。
彼の気持ちいいまでの怪演は是非見て欲しい。

菊地凛子(ミナ・パーカー)
生瀬勝久が結婚前なのにヤッテしまう相手。
TVドラマ「モテキ」ではヤンキー
母ちゃんを熱演してたけど、ちょっと
油断すると「西田ひかる」に見える時が。
彼女に罪はないけど、ホント向こうの女性は
ああまで簡単にメールアドレス交換に
応じるものなんだろうか?

鈴木京香(田中麻有子)
NHKでやってたドラマ
「セカンドバージン」とカブる。
(ドラマの題を見るだけで
 NHKも変わったな〜とか思うが)
この人、薄幸で、キャリアウーマン志向で
意地っ張りで、バツイチで、でも
女性を捨てきれない・・そんな役がぴったり。
昔の「市毛良枝」のように
理想の妻役はたぶん回って来ないだろうな。
これからも。



この映画は2004年に向こうで作られた
同名映画のリメイク作品とのこと。

別に逃げる必要なんかないんだけれど
やはり異質文化の外国生活なんで、どこかいつも
外部と避けながら片寄せあって暮らす小さな
コミューンの温かい空気が感じられる。
外国人が監督なんで、多分かゆい所に手の届く
日本人的演出は望めなかったと思うので
そんなところは、この主役4人が意気投合して
作り上げた空気なんだろう。おそらくね。

カリフォルニア、ナパ・バレーはワインの聖地で
“カルベネ種”で有名なんだって。
ワインも人生の伴侶も、選択肢は無数だけに悲喜劇も多数。

監督
チェリン・グラック
出演
小日向文世:斉藤道雄
生瀬勝久 :上原大介
菊地凛子 :ミナ・パーカー
鈴木京香 :田中麻有子

あと米国人多数。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

ハゲタカ

「ハゲタカ」

妻が借りてきた映画。
「大森南朋」さんがお目当て。

大森南朋.jpg

昔、NHKでそんな連続ドラマを放映
していたような?と思ったらば、そのキオクは
正しく、好評だったTV版の映画化だった様子。

映画「第9地区」と同時にこのような映画を
レンタルしてくる我が家。もう何がなんだか。
(カオス化させているのは、多分にジブンのせいで
 あることは承知しております)

「金を拾え!拾うんだ。決して粗末にするな」

あらすぢ
ニューヨーク帰りの天才ファンドマネージャー
鷲津政彦(大森南朋)。瀕死の企業を徹底した
合理主義で買い叩き、再生させる彼のことを人は
「ハゲタカ」と呼んでいた。
そんな鷲津も閉鎖的で不透明な日本のマーケットに
絶望し、現在は海外でセミリタイヤ生活を楽しん
でいる。そこに訪れたのは、銀行員時代の鷲津の
上司だった芝野(柴田恭平)だった。売上高5兆円を
超える日本有数の大手企業でありながら、業績の
悪化したアカマ自動車に企業再生マネージャー
として迎えられた芝野は、巨大ファンドによる
買収計画を事前に察知して、その危機からアカマ
自動車を救って欲しいと鷲津に依頼する。
アカマ自動車を狙う巨大ファンドの正体は、
日本の先進技術力を吸収しようとする
中国系ファンドだった。その命を受けたのが
「赤いハゲタカ」こと劉一華(玉山鉄二)・・

************************

アカマ自動車は、自分としては「日産」あたりの
つもりで観ていたのだが、劇中に出てくる
アカマのマークが昔のトヨタマークにそっくり。
そうかトヨタだったんか。

中国に足りないものは技術力だということを
よーく認識している中国指導部は、
世界の工場として稼ぎ溜め込んだ金を使い
ついに海外企業(主に日本)の買収に出る。
うわべは、資金繰りに苦労している企業を
救いたいだけ、というが実際には・・
「企業を食べて、噛み砕き、美味しい所だけ
 吸収して吐き出す」

バックが中国となると、民間レベルで資金力の
喧嘩するには到底及ばない。
天才ファンドマネージャー鷲津(演:大森南朋)が
とった手段とは実は・・

玉山鉄二演じる「劉一華」がカッコよかった。
彼は「赤い」ファンドの責任者として
アカマ自動車買収に向けてあらゆる布石を打つ。
彼は芸も細かく、アカマの派遣労働者を焚きつけて
労働争議に持っていったり、
マスコミ対策にも積極的に行なったり・・

彼は、自分のファンドがアカマと提携
(敵対的買収ではなく)する気になった理由を
マスコミに再三
「アカマを救いたいという純粋な気持ちからだ」
と訴える。

誰もそんなこと信じちゃいないが
それでもなお彼は周囲に
「子供の頃、貧乏育ちの自分の村でたまたま
 見かけたアカマのスポーツカーに憧れ、
 その気持ちが今に続いている」
と言い続ける。

中国の尖兵ではあったが、彼の「志」は
案外、本当だったのかもしれない。



最終ネタバレします・・

玉山鉄二演ずる劉一華は、最後に「路上強盗」に
遭い命を落とす。
赤土の泥にまみれながら・・
強盗にばら撒かれた財布の中身をかき集めながら・・

彼の人生って何だったんだろう。

社員ひとりひとりの色んな人生を
積み重ねて構成されている「会社」を
一方的にモノ扱いし
メリット、デメリットだけで
札束で頬を叩いてゆく仕事。
何も生み出さない仕事。

ファンドマネージャーという仕事って一体何なんだろう。

劉一華は派遣社員を焚きつける時に
「派遣なんて良いように使い捨てられるだけだ
 そんなんでいいのか?」
とかアジっていたけども、実はそれって
知ってか知らずか彼自身の運命を
そのまま言い当てていた。

「人生の悲劇は二つしかない。
 ひとつは、金のない悲劇。
 そしてもうひとつは、金のある 悲劇」


栗山千明の役は、映画では不要かな。
(TVドラマではもう少し活躍したのかもしれないが)

キャスト(役名)
大森南朋 (鷲津政彦)
玉山鉄二 (劉一華)
栗山千明 (三島由香)
高良健吾 (守山翔)
遠藤憲一 (古谷隆史)
松田龍平 (西野治)
柴田恭兵 (芝野健夫)

監督 大友啓史
脚本 林宏司
原作 真山仁
音楽 佐藤直紀

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

GANTZ(アニメ版)

「GANTZ(アニメ版)」

妻がマンガ喫茶で読みふけった作品。
彼女にしては珍しい分野だなあと
なかば傍観していたのですが・・

ヤンジャン(集英社系)連載の漫画だし、
作者の前作「変」って漫画は
なんか好きになれなかったし、
なにより自分がヤンジャン斜め読みしたときには
もうだいぶ話が進んでしまっていて
いつも「皮ボンテージ着た連中が
怪しげな連中と戦っているなあ・・」
くらいの認識しかなかったもので。

このたび、嵐の「二宮」氏と「松山ケンイチ」の
ダブル主役、前編後編で映画化するらしく
その流れもあって、取り急ぎDVD版を観賞しました。

・・すみません。面白いです。
SFフレーバーのバトルロワイヤルってな
感じでしょうか。

新しい朝が来たッ 希望の朝ぁ〜。

あらすぢ
 主人公玄野計は地下鉄のホームで小学生時代の
親友加藤勝を見かける。正義感の強い加藤は
線路上に落ちたホームレスを助けようとするが、
助けに入った玄野と共に、進入してきた電車に
轢かれ死んでしまう。
 次の瞬間、彼らはマンションの一室にいた。
そこには、同じ様に死んだはずの人々が集められ
ていた。部屋の中央にある謎の大きな黒い球。
彼らは、その「ガンツ」と呼ばれる球に、
星人を「やっつける」ように指示され、
別の場所へと転送されていく。
謎の物体「ガンツ」に集められた死んだはずの
人々は理由もわからないまま、謎の星人と
戦わなくてはいけない。

************************

第一話〜第五話まで観賞済み

第1期  ねぎ星人篇
1 新しい朝が来た
2 人間じゃねぇ
3 計ちゃん、すっげえ
4 それぢわ、ちいてんをはじぬる
5 っていうことは、あの時

自分は死んだらしいのに・・
ドコここ?
なんで戦うの?
誰と戦うの?
こんなことしてナンになるの?

そういったフツーに浮かぶ当然の「疑問」が
すべて吹き飛ぶ。
不条理もここに極まれりといった感。

だって、初回のターゲットは「ねぎ星人」
特徴:つよい、くさい
すきなもの:ねぎ、友情
口ぐせ:「ねぎだけでじゅうぶんですЪ」

negijr.jpg

「ねぎ星人(小)」のか弱さと気色悪さ。
おもわずイヂメたくなってしまう、
「いじめられっ子」オーラ全開。
なんだかんだいっても常日頃、
「いじめられっ子」よりも「いじめっ子」
の気持ちの方を多く持ちがちな我らであるが
そのイヤらしい傾向がモロにでる。

A)よくワカランが倒せば自分は助かるらしい
B)自分らはスゴイ武器を持ってしまっている
C)相手は弱そう
D)しかもキショク悪い

これだけ相手を傷つけるための「自己正当化材料」が
そろっていれば・・あとはヤルのみだ。
それだけに「加藤茶(笑)」(→加藤勝の通称)が
「偽善者」呼ばわりされるのも仕方ないと思う。
ストーリー上、彼の誠意(涙)が
「ねぎ星人(大)」に通じれば
この話は「ガンツ」ではなくて「ナウシカ」だし
伝わらないからこそ「ガンツ」ワールドなんだろう。

それとガンツ(という漫画の)の「人をくった」
世界構成に非常に惹かれるものがある。例えば・・

A)見かけにそぐわず強敵なんだが
  思わず脱力、油断しそうなターゲット設定
B)ガンツの指示が文字習いたての子供みたい
  (マザーの土星さんに通じるものがある)
C)(そしてなにより)ヒロインが”巨乳

(我が敬愛なるIMEは「きょにゅう」に対して
「居乳」なる文字を充ててきた。
 居座った乳とは一体ナンなのか?怖いぞ)

gantz2.jpg
巨乳・・

そのままだとあまりに殺伐とした話に
なってしまうことを危惧してなんだろうけど
漫画という原点に立ち返ってか
結構細かいところで笑いを取りにゆこうとする
姿勢がステキ。しかもその姿勢すら独特の
世界観をかもし出す材料にしているところもヨイ。

たとえば「採点シーン」
ガンツワールドに召還された面々に何故か「犬」がいる。
特殊能力を期待したい所だが、単なる犬である。
(一応、バター犬らしい)
まいどの採点では犬に0点。
コメント:やるき感じられづ
     ベロ出しすぎ
そんなこといったって犬なんだからさあ(笑)
召還したのは黒の球体(ガンツ)だろうに。
ganz3.jpg

ま、そんなわけで殺伐とした世界観に
巨乳と小ねたのギャグは結構嬉しい。



巨乳巨乳と連呼してしまったワケだが。
「ねぎぃ ねぎあげますから〜」
「二個で十分ですよぉ〜」


今後のストーリー展開にあわせ、
ドラゴンボールのように
特定キャラが死んだだの生き返らせるだの、
デスノートのように後付け条件設定が
次々とでてきたりと大変な様相ですが
楽しみたいと思います。



絵柄も、そんな辺りも非常にゲーム感覚。今風。
巨乳(←まだ書いてる)

************************

原作:奥浩哉 (掲載:週刊ヤングジャンプ 出版:集英社)
監督:板野一郎
シリーズ構成・脚本:十川誠志
キャラクターデザイン:恩田尚之

OP曲:「SUPER SHOOTER」 RIP SLYME
ED曲:「Last Kiss」 BONNIE PINK
【声優】
玄野計:浪川大輔
加藤勝:大里雅史
岸本恵:生天目仁美
西丈一郎:矢部雅史
杉原亮太:小林由美子

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

「キム・ヨナの食べ残しの菓子」を博物館に?

昨日に続いて「半島」ニュース。

「「キム・ヨナの食べ残しの菓子」を博物館に?」

京畿道抱川のH韓果博物館で「フィギュアの女王」
ことキム・ヨナ(20)が食べ残した韓菓を展示
してネチズンたちの非難を買っている。

21日、ツイッターとポータルサイト掲示板を通じて
「博物館に展示された食べ残した韓果」の写真が
速く広がった。韓食広報大使に任命されたキム・ヨナは
5月、京畿道高陽市キンテックスで開かれた
「2010ソウル国際食品産業大展」でカボチャ油果を
食べた。当時、会場にいたH韓果博物館関係者は
残った韓菓を持ち帰り、保管していたものを
先週から展示していた。

関係者は「“キム・ヨナの韓果愛”を伝えるため、
先週初めから展示している」と趣旨を明らかにした。

しかし博物館は22日、キム・ヨナ側の電話で
韓果の展示を撤収した。博物館関係者は
「キム・ヨナ側が撤収を要求したわけではない。
 しかし事前同意なしに展示したため、
 問題にならないよう撤収した
」と明らかにした。

写真を見たネチズンたちは「いきすぎだ」と非難している。
インターネットには「もちあげすぎ」
「いっそ競売サイトにかけろ。なぜ展示を」
「迅速に撤収して幸い」など書き込まれている。

************************

なんかね・・この件に関しては
かの国の「ネチズン(w)」さんたちの意見に賛成。
さすがに一般大衆の大半は同意見なんだろうな。
(そう信じたい)

>関係者は「“キム・ヨナの韓果愛”を伝えるため、
>先週初めから展示している」と趣旨を明らかにした。

韓果博物館とやらの関係者の
強者へのおもねり方っつーか、
発想の鈍感さがどうにもイヤだ。

“キム・ヨナの韓果愛”が
食べ残しを展示することで
世間に伝わると本気で信じているのだろうか??

この「鈍感さ」の根っこには
「劣等感と被害者意識」であり
転ずれば平気で他国の国旗を燃やすような
センスにかぶるのだろう。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
ラベル:キム・ヨナ
posted by PON at 21:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事(楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

「金正恩氏による破格の配給に驚く住民」

さあもう12月ですぜ。
季節感はまるでなくご紹介する記事はこちら↓

<北朝鮮>金正恩氏による破格の配給に驚く住民

アジアプレス 10月11日(月)14時11分配信

◇この10年で最大規模…住民「器の大きい金大将」 

(アジアプレス特約=「デイリーNK」ユ・グァンヒ記者)
朝鮮労働党創建65周年を迎え、7日から9日まで
全住民を対象に、米や肉など、この10年で最大規模の
特別配給が行われた事が内部消息筋からの情報によって
確認された。

内部消息筋は10日、
「7日から各地域の人民班ごとに党創建記念日に
 あわせ特別配給が行なわれた。咸鏡北道会寧市
 では、1人当り米450グラム、酒1本、大豆油
 100グラムが配給され、各世帯に飴、菓子、
 コチュジャンが500グラムずつ配られた」
と話した。

「今回の特別配給は、食糧難が本格化した90年代
 中盤以降で最大規模。一般住民は非常に驚いている」
という。

また、同消息筋によれば、住民たちも
「金正恩大将が庶民に、度量の大きい贈り物を与えた」
という反応を見せているとのこと。

とくに子どもたちは故金日成主席、金正日総書記の
誕生日だけでなく、金正恩氏の中央政治への
登場にあわせても菓子の配給が行われたため、
「金正恩同志の恩恵」とまで話しているという。
今回の特別配給によって、北朝鮮内部では
久しぶりに祝日の雰囲気を味わっているとのことだ。

さらに
「金正恩大将が新たに推戴されてから、
 何かが少し変わろうとしているようだ、
 という反応も住民のあいだで見られる」とも伝えた。

************************

安いなあ
・1人当り米450グラム
・酒1本
・大豆油100グラム
・各世帯に飴、菓子、コチュジャンが
 500グラムずつ
それだけで

「金正恩大将が庶民に、度量の
 大きい贈り物を与えた」


となっちゃうんだから。

たとえば途上国でテロ組織に誘拐されたとする。
犯人グループの中に、被害者に夕飯を差し入れる
とかいった、人として当たり前のことを
ちょっとする犯人がいるだけで、被害者は
その犯人に人間味を感じてしまい、
いいヤツだと思い込んでしまう。
そいつのせいで今、ヒドイ状況にあるというのに。

腹すかせた状態で、情報から隔離させれば
大抵の人間は気力を失い、一番声の大きいヤツに
盲従するようにできているみたいですぜ。

人民を常に無知で貧困状態においておけば
抵抗する気力も意志も失う。
あの国はそういった闇の心理学、社会の制御法
の理論と実践だけは、おそらく世界でもトップ
レベルの国だろう。

あんな国に生まれなくってホントよかった。

「金正恩大将が新たに推戴されてから、
 何かが少し変わろうとしているようだ」


変わるわけねーだろうが。
大体、昔から王朝ってヤツは
三代目の方が坊ちゃん育ちだから
ずーっとタチが悪いんだぞ?

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

続きを読む
ラベル:金正恩 配給
posted by PON at 21:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事(哀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。