2012年07月02日

コカコーラの景品

コカコーラの景品

1970年代はコカコーラがとにかく元気で
次から次へと購買者の心をつかもうと
イベントがテンコ盛りでした。

PONが育ったのは、田舎のしがない
小売酒屋店で、生まれたときから周囲が
騒がしかったのです。
ま、それはともかく、コカコーラが提供する
各アイテムが、よく無造作に家内に放置されてた
ものでした。

有名なところでは、「ビンの王冠」
当時、フタの裏側がカラー印刷可能となったみたいで
スーパーカーブームのときにはスーパーカー。
SWブームが来ればSWキャラといった具合。
今でもコレクターは居るようだから
結構な値段になるんじゃないかな。

そしてやっぱりコレ「ヨーヨー」ですよ。
コーラ、スプライト、ファンタのヨーヨーに加え
上級者用のヨーヨーもあったと思う。
(初心者にはキホン動作をするのも難しい)

昔、ちびまる子ちゃんだかでもエピソードにあったが
PONが住んでいた
田舎の駄菓子屋なんかにまで
ヨーヨー全米チャンピオンなる
出所不明な外国人が来訪してくれたものである。



赤い(模型の)複葉機
ミニエンジンらしきものが付いていて
ムロフシ選手のハンマーのように
ブンブン振り回すようだ。

ハゴイタみたいな板に、細いゴム紐
ヒモの先にはゴムボールがついていて
バンバンとハゴイタで打ち返す。
「バンバンボール」というまんまの名称



それとこれはかなり後年になってからですが
ペプシも「ペプシマン」ボトルキャップとか
付けていたな。
当時、宇宙旅行が当る!ってキャンペーンが
あったけど、あれの当選権って今も有効なんだろうか。

それにしても当時のイベント仕掛け人の
パワーには敬服する。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 想ひ出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。