2012年07月07日

ウルトラマンマックス 第24話

「狙われない街」

笹の葉さらさら♪
星に願いを。

実は「ウルトラマン列伝」で放映してた。
息子が観ていたんで、自分は横から
見ていたんだけど、これがまた
おおっ?といった感の話。

あらすぢ
北川町の工場で男が暴れ、楢崎刑事(六平直政)
ほか警察が取り押さえる騒ぎがあった。
彼は、タバコが好きで携帯が嫌い。楢崎刑事は、
現場で謎の黒い服の男(寺田農)を見る。
DASHからカイト、ミズキも来ていた。
 このところ、北川町で、原因不明で人が暴れだす
事件が相次いでいた。工場で暴れていた男は、
昼食後、記憶がないという。警察科学研究所
(P.S.R.I.)で、暴れた人のCTスキャンを
取ると、前頭葉が萎縮しているのが分かった。
理性がなくなり、他人のことを考えなくなるのだ。
 犯人は携帯だ!事件を起こしたものは皆、
同じアンテナを持つ携帯で喋っていた・・。

************************

ウルトラセブン、名作話
「狙われた街」の後日談
昭和ウルトラシリーズの総括ばなしってのは
メビウスだけの十八番じゃなかったんだね。



メトロン星人の人間態を演じているのは
別の分野で近年、一部で騒がれている
寺田農 氏。彼の人をくった演技が
話にいい味をだしてます。

そして全編に流れる「夕焼け小焼け」と
寺院の読経。この辺、実相寺監督らしい
これまた常に人の期待を裏切る演出。

題名の通り、ついに我らが地球は
「狙われない街」に、つまり
狙う価値もない星と化したのであります。

メトロン星人はウルトラセブンのアイスラッガーで
真っ二つにされたのに、高等生物なはずなのに・・
接着剤?とヨードチンキで
復活しちゃうのかい?とか
例の「ちゃぶ台」は健在だったり、
隠れ家としていたところが、円谷プロの
怪獣着ぐるみ倉庫だったり、
眼兎龍茶(メトロン茶)を勧めてくれたり
(メトロン星人は地球で商品化したんかw
 ダイドーあたりほんとに発売しないかな)
勝負はジャンケンで決めたり
せっかくウルトラマンが出てきたのに
バイバイして終了と、とにかく異色づくめの話だった。

もっとも、息子はウルトラセブンは
知っているけどメトロン星人の話は
知らないので、星人が小難しいリクツを
述べた後、ジャンケンだけして
去っていたことに少々不完全燃焼。
ヘンな宇宙人だねえ、とのことでした。

【制作スタッフ・番組クレジット】 
2005/12/10 
第24話 「狙われない街」  
対話宇宙人 メトロン星人 再登場

【キャスト】
トウマ・カイト 青山草太
コバ・ケンジロウ 小川信行
コイシカワ・ミズキ 長谷部 瞳
ショーン・ホワイト  ショーン・ニコルス
エリー 満島ひかり
ヒジカタ・シゲル 宍戸 開
黒服の男 / 寺田 農
楢崎刑事 六平直政

【スーツアクター】
岩田栄慶 / 相馬絢也
【声の出演】
中井和哉
【ナレーター】
佐野史郎
【脚本】
小林雄次
【特技監督】
菊地雄一
【監督】
実相寺昭雄

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。