2013年05月16日

キザシ 覆面パトカーとして導入

「キザシ 覆面パトカーとして導入」

スズキのセダンカー
「キザシ」(たぶん「兆し」)とやらが
全国の警察の覆面パトカー(捜査用)として
納入されるらしい。一台あたり150万。

表面上の見分け先は

フロントグリルの「S」マークと
一般車には丸いフォグランプがあるが
警察納品車両はとにかく安く納車したので
オプションなんか全然つけていない。
というわけでフォグランプがない。

でも、そもそもの問題は
「キザシ」世間に流通していないという点だ。
自分も含め、「キザシ」という車両自体が
どんなものだか知らない。
樹の葉を隠すにゃ森の中というが
マイナー車が「覆面パトカー」ってのも。

計算上からいえば「キザシ」車
全国流通量の60%は覆面パトカーになってしまうらしい。

あとでスズキのHPでも見てみようか。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。