2015年09月25日

サンダーバード ”ジェット”モグラ”号の活躍

「サンダーバード ”ジェット”モグラ”号の活躍」

名作サンダバードが装いも新たに
”サンダーバード ARE GO”として
帰ってきた。そのため旧作を知らない世代に
PONのようなリアル世代のオッサンと共に
盛り上がってもらおう
・・とNHKが企画。
オリジナル(旧作)からセレクション放送。

PONが見たのはオリジナル第二話
ジェット”モグラ”号の活躍

その手の男の子達に大人気のドリルメカ!
ジェットモグラ”という呼称が一般的ですが
劇中では本来”MOLE”(モグラ)とだけ
呼称されてます。
”ジェットモグラ”はプラモデル化された時に
付けられたものであるらしい。
いいネーミングだよな”ジェットモグラ



息子はそれまでサンダーバードを
知らなかったのだけど、
このスペシャル放送を録画しておいたお蔭で
すっかりハマってしまった。


特にお気に入りのTB2号

オリジナルは、ペネロープの声を”黒柳徹子”が
演じ、天才科学者ブレインズ
(TBのスーパーメカをひとりで開発したヒト)
なんか”大泉晃”である。
淡々と、ときどき調子っぱすれな声が
天才だからどこか浮世離れしている感があって
どうにも素晴らしいキャスティングである。
今や”大泉”といえば洋だし、時代である。

TBの主活動資金はブレインズの
発明品のパテントだというから
いったいどんだけの発明を社会に提供
したのだろう、凄すぎ。ブレインズ。
ブレインズのおかげで、今日もTBは
世界中の救助組織から不可能とサジを投げられ
た現場から人々を救出する。
でも人々は勝手だ。特に被救出者の皆さん。
いかなTBとて手間取る間に
何をグズグズしているんだ!”とか
助ける気あんのか??”とか
さんざん悪態をつく有様。
でもそれこそがリアルな人間といえよう。

今回のお話はアメリカ陸軍開発の
ジャングル切り拓きマシーン、通称”ゴング”が
火事だらけの謎の穴に落下してしまう。
アメリカ陸軍が何をしたかというと・・
なんと生身の身体で燃え盛る穴へ
人員を投入という暴挙に出る。
一回目は偵察のため、二度目は引き揚げの
ワイヤを取り付けるため。
おいおい、耐火服はないのか
いずれも全身大やけど(真っ黒)に、
あたまはチリチリパーマという
ドリフコントのようなカッコになって撤退。
結局、状況を悪化させるのみであったので
TBにバトンタッチするハナシ。

一点(ツッコみだせば相当数あるんだけど)
気になったのは、世界中を駆けずり回る
TBの連中に通信システムは命綱。
ワールドワイドの通信機を所持、活用
しているわけなんだけど
彼らは皆、コショウ瓶みたいな端末
左手にわざわざ持って会話している。
1号や2号を操縦している時もだ。
ここは一つインカムなぞが欲しいところ。
人間の想像力の限界か。

なおサンダーバードは世界初
人形劇と特撮の混血であるため
キャストロールにはデカデカと
SUPERMARIONATION
と謳っている。
もちろん某任天堂とは全く関係ない・・ハズだ。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

続きを読む
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

キャリア変更しました

「キャリア変更しました」

この度、ソフトバ×クから
a×に変更しました。
昔は・・
複雑すぎる料金コースをシンプルに、とか
日本のケータイ料金は高すぎる・・とか
実に消費者心理を突く訴えをしてたし
前の会社携帯もSBだったこともあり
SB一択だったのですが。
すでに会社を離れた身であり
機種もiphoneばかりでガラケーが全然ない
SBに愛想が尽き、
メリットを感じなくなってしまったが故の
離脱であります。
これまで貯めてあったSBポイントが
 無くなりますが?
」と
(SB社でTカード採用前の
 SBポイントはTポイントに
 変換できない)
オペレーターのお姉さんから
最後の遺留がありましたけど
一度離れてしまった心は
そんなもんでは戻るもんじゃありません。

なお、今回のキャリア変更に関する
(隠された)一番の理由は
かぐや姫の”じろりんちょ”にあった事は
公然の秘密といたしますです。



なお、今回の機種もガラケー(ガラホ)です。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

STAND BY ME ドラえもん

「STAND BY ME ドラえもん」

藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品
だとかで先日、テレ朝で地上波初放映。
スネ夫の髪型が立体になった場合、
どうなるのか、よーく判りました。

あらすぢ
東京の郊外に暮らす運動オンチで勉強も
できない少年、のび太。ある日、22世紀から
子孫であるセワシがドラえもんと一緒に
タイムマシンでのび太を訪れる。
のび太が作った借金が原因で、セワシのいる
代まで迷惑をこうむっていたのだ。そのため
セワシは、のび太のために世話係のネコ型
ロボット・ドラえもんを連れてきたのだった。
こうして、のび太はドラえもんと暮らすこと
になり……。

************************

うーんと・・ですね。
昔からドラえもんを
読み続けてきた身からすれば
ほぼ新しい発見とかは無くって
(唯一、物語の発端となった
 ドラえもんの鼻に関する機構だけ)

ドラえもんとの出会いと別れ
(てんとう虫コミックス1巻と6巻)の合間に
のび太としずかちゃんの恋愛面
(考えてみたら斬新かもしれない)を軸とし
これまでも単発には
映画化してきた、原作ドラえもんの
高評価エピソード
「のび太の結婚前夜」とかを
セレクトしてCG映画化した・・
そんな内容でした。

「ドラえもん」をまったく知らない
お子様が、初めてドラえもんを知るには
いいスタートキットかも・・。
それとドラえもんという名前は知ってるが
実はあんまりマジメに観たことが無かった
女性だったら泣く人もいるかもしれない。



長いシリーズをダイジェスト化する事は
そのシリーズを愛している人ほど
もの凄く大変な作業になることは
容易に想像がつくけども
それでも、ある程度は突き放して観る目を
持たないと簡単にゴミとなる。
その点ではこの作品は成功例だと思う。

さすがにイイ年した野郎(当方44歳)が
泣くほどじゃあなかった。
でも息子(8歳)は結構感動していたので
それでヨシです。



************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

続きを読む
posted by PON at 12:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

ピアノの貴公子 リチャードクレイダーマン

「ピアノの貴公子 リチャードクレイダーマン」

貴公子なのだそうだ。
渚のアデレーヌ”が有名。
自分が見たことがある
彼のポートレートに
真っ白なヤマハピアノの鍵盤に
腰かけてニカっと笑ってるやつが
あったのだが・・。
商売道具の”鍵盤”に
腰かけちゃあ、いけないだろう。



それで思い出したけど、奇面組。
ボールは友達ッ”と能天気に叫ぶ
サッカー部員にむかい、
冷越豪が
なら、なぜ足蹴にする !?
”おまえは友達を蹴ったりするよう教育されてきたのか?”
と精神攻撃で徹底的に
追い詰めるシーンがあった。
クレイダーマンはぜひとも豪くんの意見を
参考にしていただきたい。

さらについでに”ボサノヴァ”の名曲に
イパネマの娘”がある。
イパネマってのはブラジルの海岸の名前で
そこで売り子やってたあるムスメを
モチーフにしてできた曲で
その娘はいまも健在なのだそうな。

まあムスメと言っても
とうに60を越えた立派なバ〇アなのだが
この元ムスメが、作曲者だかを相手取り
裁判で係争中だとか聞いたことがある。
要は”自分でさんざん稼いだくせに
私に見返りがほとんど無いゾ”
ってことだったかな・・。
誠にもって世知辛い。

私なんかこの話を聞いてから
イパネマの娘を耳にしても
南米的バ〇アのイメージしか
浮かばなくなってしまって困る。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 15:31| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

朝ドラ「まれ」 最終回が近い件

「朝ドラ「まれ」 最終回が近い件」

徒然なるままに、思いついたことを書く。

希への押しかけ弟子の女の子
(演:飯豊まりえ)が可愛い。
なんか二代目新垣っぽい。
もともとセブンティーンとかその手の雑誌の
専属モデルだったらしいが
演技もなかなかウマい。
多分、数代後の朝ドラで
再登板するんじゃないか?


希の父、徹(演:大泉洋)はドラマ上
現在は漂泊の旅に出ている。
確かに自らの不注意でツブした会社の元部下たちを、
安易に自分の故郷、能登に呼んだりする
無神経なあたりは「反省の余地あり」
とは思うけど
別に行方不明になって土木作業員として
働かなくってもいいじゃないか。
(たしかドラマ設定では腰が悪かったはず)
そんなことしたって何の解決にもならない。
諸事解決してくれる”時”だけは
流れてくれるかもしれないけれども。

徹が、そこまで悪いことしたとは
思えないのである。
本当のワルならば、会社倒産まぎわに
能登の面々などからさんざん
金を借りたまま失踪とか、あるいは
そんな状態なのに、どの面さげて
いけシャーシャーとジモトの
パチンコ屋に入り浸っていたりとかな。
でも違うじゃん。あの人失敗した負債を
家族に押し付けたことなぞ
一回もなかったはず。
(奥さんの貯金に手を出すとかさ)

そんな徹を”文さん劇場”とかいって
茶化しながら紙芝居にして孫の世代に見せては
悦に入る文ばあさん(演:田中裕子)。
彼女は論外にしても
そんな文を苦笑いしつつも黙認する希夫婦。
おまえらが、やっぱ一番どうかしてる。
俺なら文さんに怒るね。
シリアスとギャグが若干アンバランスに感じる点。

これもドラマ的手法なんだけど
自分なりにケーキに自信を持っていた希。
コンテストで昔の先輩に
”干からびたケーキ”と酷評される。
発作的に自分のケーキを売るのが嫌になり
せっかく楽しそうに選んでいる家族連れに
ごめんなさい、ケーキは売れません」とか
ほざく。
お客側からしてみれば
「おめーに喰わせるタンメンはねー」的な
対応である。
突発的に閉店する姿は師匠譲りだが。

そりゃどこまでいっても
ドラマなんだけど。にしても酷い。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

鬼怒川の堤防決壊の話

報道でご存じの通り
鬼怒川の東岸(常総市)の堤防が決壊して
大氾濫。現時点で20人以上が行方不明らしい。

実はあの辺、PONの親戚が住んでいて
過去何回か車で走った事のある所。
そんな見たことのある光景が
あっという間に非日常になってしまう現実。
ひょっとしたらPONが運転する車と
すれ違っていたかもしれない何人かも
今なお大変な目に合われているのかもしれない。
そう思うとなんか「ご心労をお察しいたします」
とかぐらいじゃ済まない、
世の無常のようなものを
さすがに今回はヒシと感じてしまった。

ちなみに幸いにも親戚一同は無事で
自宅は奇跡的に床下浸水程度で済んだものの
今なお電気水道はストップしており
使えるのはプロパンガスのみとか。
携帯電話も一部基地局が停電したためか
あるいは通信が集中しているからか
時々、バリ3から圏外になってしまうらしい。
とにかく今、私にできることは皆無だ。
(12日現在、水はひき始めているようです)

*************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
タグ:鬼怒川
posted by PON at 16:08| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

ファイブスター物語 13巻発売 9年ぶりw

「ファイブスター物語 13巻発売 9年ぶりw」

なんか作者自身がもう飽きちゃって
時代が変われば作品も変わるのだ!と
根底から書き直しているらしい。
そんなことを聞いてしまい
ますます買う気が失せてしまった作品。

>熱烈なファンがいる一方で、必ずしも
>多くの人が知っているわけではないという
>コンテンツは多い。

「メディアゴン」より
<痛コン時代の試金石?>9年ぶりの新刊漫画
「ファイブスター物語」13巻が突きつける
「オールド・オタク」への挑戦状


挑戦状でもなんでもない。
途中まではファイブスターをディスってる記事かと
思っていたが結局ほめている様子。
十人十色だからいいけれどさ。。

私はもうファイブスターを見切って
ずいぶんになりますよ。
同人誌ならともかく
一般商業ラインの商品だとしたら
あんまりに待たせすぎだよな。



************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

市場は「集中」がキーワードなのか?

先日、ドラッグストアで見かけた商品。
サントリーフーズの健康飲料「集中」

中身はアルギニン酸やらなにやら
オ〇ナミンCにプラスアルファしたような
そんなドリンク。安かったんで買ってみた。

普段はその手の健康ドリンクなんて
買わないんだけど
手に取ってみたのは缶にびっしりと書かれた
「集中」が必要な時のフレーズに
惹かれたから。

広告クリエイターなんかが
実制作時間よりも長い時間をかけて
制作したプレゼン資料をもとに
クライアント(ここではサントリーFですね)を
説き伏せたんだろーなーなんて思いながら
読んでみた。
私の日記としてここに書き写しときます。
(改行は実物どおり・・だと思う)

「袋とじをきれいに開けたい時。集中
 しろ集中!と上司が集中を乱して
 くる時。新しい細胞を発見しない
 といけない時。もう一度パスワードを
 間違ったらデータ全消去されて
 しまう時。どんな時でも。
 集中なんて、つくれる。
 高濃度・テアニン100mg配合。」

このコピーを考えているときは
オボオボ騒動の最中だったのが伺えて。
なんかどうにも苦笑。

昔からサントリーって所は、商品の中身より
不思議なキャッチ―や話題になりそうなCMで
売っているところがあるけれど、
それは連続テレビ小説「マッサン」で
鴨居のダンナ(演:堤真一)を見ればようわかった。
創業者からしてあんなだもんな。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
タグ:集中
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

国連事務総長 中国の抗日戦争勝利行事に出席へ

「国連事務総長 中国の抗日戦争勝利行事に出席へ」

国連事務総長
中国の抗日戦争勝利行事に出席へ

この人・・ほんとロクでもないな。
それしか声が出ない。

それと(いつの間にか)「戦争法案」とやらに
なっちゃったよ。「安全保障関連法案」なのにな。
戦争なんかしたくないから
戦争を防ぐための国内法整備なのにな。

「安倍首相はバカか、嘘つき」
安保法制に反対する学生と学者が集会開催

この学生どもも・・おバカだよなあ。

公的な場で仮にも国家の一番偉い人を
バカ呼ばわりしちゃあダメでしょ。
まずその人の人間性が疑われる。
それにそんな奴の発言なんか聞くに値しない。

(国連事務総長の方はいいんですもう。
 批判すらする気にもなれない輩なんで)

ネット民の中には
ハンストやってる彼らに高カロリー料理の
写真を送り付ける運動を開始したらしい。
そういうおバカ大好きだ。
俺なんか
SEALDsっていったら米軍がまず浮かんじゃうよ。

いちばんタチが悪いのは
”アクティブなバカ”なんだよな。
でも、あのバカ学生を裏で煽るオトナどもが
最大のワルだと思っている。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする