2015年10月13日

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I
 青い瞳のキャスバル」

ついに観ました!
観ました・・が。
ガンダムについては人並み程度にしか知らぬ
我が家の子供たちおよび妻には
まあ、マニアック過ぎて面白くないだろう・・。
彼女たちが寝たころに自分だけ観賞すっか。
そう思ってレンタルしてきたのだが、
自分の方が先に撃沈してしまったある日
我が家のお三方がPONを差し置いて
観賞してしまったことが判明。
その結果、意外や意外。
面白かったというのである!

まあPON父さんも観てみてよ。
息子に勧められて観賞する父なのでした。
なんだかなあw

あらすぢ
宇宙世紀0068年、サイド3、ムンゾ自治共和国。
宇宙に進出した人の革新を説き、地球連邦政府
からの完全独立を宣言しようとした
ジオン・ズム・ダイクンは、議会檀上で演説中に
突如倒れ、帰らぬ人となった。ダイクンの死後、
ザビ家陰謀説を唱えるダイクンの側近ジンバ・ラル。
しかし、サイド3、ムンゾの実権を掌握せんとする
デギン・ソド・ザビ率いるザビ家の暗躍は
加速していく。これまで語られる事の無かった
動乱の歴史が明らかになる中、ダイクンの遺児
であるキャスバルとアルテイシアには、
激動の時代を象徴した数奇な運命が待ち
受けていた…。

************************

ジ・オリジンのトレーラーというか
戦闘シーンは、以前、お友達ブログ”ホンマカ!改”
のご案内
を受け、また記事にもしましたけれども・・。
やっぱスゴイわ。
別段、まだ戦闘シーンを入れる必要もないと思うけど、
第一話からしてガンタンクの射撃戦や、
陰湿なインテリジェンス戦のみじゃあ
プラモ売れないからね。
でもガンタンクの射撃シーンも充分凄かった。

エンドロールに協力:陸上自衛隊って
あったんだけど、一体なにに協力したんだかw
あれって地球連邦軍ムンゾ駐留軍61式戦車の
一斉射撃シーンとか、そういった奴に
ご教授願ったのだろうか?

やっぱ書いておかなければいけないのは
ハモンさん。素敵過ぎる。

(ちなみに我がPCのIMEはハモンと入力した
 ところ、いきなり”破門”だったものですから
 ・・山ロ組がそれはもうイロイロと大変な折、
 そんな変換止めてください、とお願いしたく
 なりました)

そうそう、ハモンさん。
もうなんつーか完全に峰不二子。
なんなの?そのパーフェクトな知恵と勇気。
もう場末の酒場のお姉さんじゃないでしょ。
キシリア機関のドロップアウト組だったとか。
(そんなんじゃキシリアが黙ってないか・・)

そんなハモンさんもビックリの戦闘力を
いきなり見せつけるキャスバル少年。
少年の声は”ゴムゴムの〜”田中真弓。
いつ言い出すか少々心配でしたが。

幼い頃のセイラの声は潘めぐみ。
ご存知、シャアの恋人兼母親候補だった
”ララァ・スン”の声をやってた
潘恵子さんの実娘ですね。
何の因果か(いやワザとですけど)

ギレン兄さんが変なジャポニズム主義だったり
次兄サスロ・ザビはやっぱ嫌な奴だったり
ドズルのあのフランケン仕様は
あの時にできたものだったんだなあ・・とか
いろいろ楽しめました。
あと・・キシリア(設定変更があって
ジ・オリジンTの時、25歳位らしい)の
ヌードは要らないとかハッキリと
思った次第。

PONも観終わった後、こんどは家族に、
以前録画しておいた「劇場版ガンダムU
哀戦士」のランバラル登場からハモンかたき討ち
シーンまで、解説を交えて見せてあげたところ
家族の皆さんは、解かったような解かんない様な
顔をなさっておいででした。



キャスト
キャスバル・レム・ダイクン:田中真弓
エドワウ・マス
(シャア・アズナブル)池田秀一
アルテイシア・ソム・ダイクン
(セイラ・マス):潘めぐみ
デギン・ソド・ザビ:浦山迅
ギレン・ザビ:銀河万丈
サスロ・ザビ:藤真秀
ドズル・ザビ:三宅健太
キシリア・ザビ:渡辺明乃
ジオン・ズム・ダイクン:津田英三
アストライア・トア・ダイクン:恒松あゆみ

原作:矢立肇・富野由悠季「機動戦士ガンダム」
漫画原作・総監督:安彦良和
(KADOKAWA「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」)
監督:今西隆志
アニメーションキャラクターデザイン:
安彦良和、ことぶきつかさ
オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男
メカニカルデザイン:
カトキハジメ、山根公利、明貴美加、アストレイズ
脚本:隅沢克之
総作画監督:西村博之
メカ総作画監督:鈴木卓也
アバンアニメーション 絵コンテ/演出:板野一郎
美術監督:池田繁美、丸山由紀子
美術設定:池田繁美、大久保修一
色彩設計:安部なぎさ
撮影監督:葛山剛士
編集:吉武将人
音響監督:藤野貞義
音楽:服部隆之
企画・製作:サンライズ

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 23:41| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。