2009年03月16日

日本の芸能史

山田太一氏の毎日芸術賞を
受賞したときに残したコメント・・

日本の芸能史では、先行する者が
後から来るジャンルをばかにしてきた。
能は歌舞伎を、歌舞伎は新劇を、
新劇は映画を、映画はテレビを。
そして、テレビは後から誰も来ないので
自分で自分をさげすむようなことを
する・・
(週刊新潮より)

************************

後からネット社会が来ているけれどね。
厳密に言えば「芸能」ではないかもしれんけど
多くの無名人が演じる「近代芸能」と
いえるかも知れないな。

しかし、至言だ。

デジタル放送化したとしても
中身が相変わらずバカだから見る気になれない。


テレビ局にも羞恥心って
まだあったのかと思ったら
バカの集団名だった。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:山田太一
posted by PON at 21:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに民放はバカ番組が多いですが(探偵ナイトスクープ以外)NHKで時々質の高い番組を放送します。トラックバックした番組なんかは非常に良い番組でした。
Posted by 雫石鉄也 at 2009年03月16日 21:58
>雫石様

PONです。
>確かに民放はバカ番組が多いですが
>(探偵ナイトスクープ以外)
関西では面白くって有名らしいですね。
実は関東ではやっていないのですよ。
(正確に言えば、UHFなどで
 やっているのかもしれませんが
 PONがTVをつける時間に放映してません)
見てみたい気もしますね。
確かに、これまで関西の友人ブロガーの中には
その面白さをコメントしてくれた方も
いらっしゃいますし。

>NHKで時々質の高い番組を放送します。
>トラックバックした番組なんかは
>非常に良い番組でした。
たしかに。NHKはむやみにクイズ仕立てに
したり、芸能人出演させたりしないから
いいですね。
NHKスペシャルとかクローズアップ現代とか
スキですけれども。
Posted by PON at 2009年03月19日 13:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

11月19日(水) 京都・丸竹夷にない小路
Excerpt:  NHKのハイビジョン特集「京都・丸竹夷にない小路」を見た。近来まれに見る出色のテレビ番組であった。  ♪まるたけ えびすに おしおいけ あねさん ろっかく たこにしき。丸 竹 夷 二 押 御池 姉 ..
Weblog: とつぜんブログ
Tracked: 2009-03-16 21:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。