2008年12月30日

感染列島

「感染列島」

今度、映画化するんだとか(2008年12月時点のお話)
みんな○○列島とかネーミングするの好きだなあ。

未知のウィルスによる感染爆発が日本で発生。
どうするよ、お医者さん!って話のようです。
PONも嫌いではないので観てみたい。
おそらく時期落ちのレンタルででしょうが。

お医者さんをはじめとする医療関係者も人間なので
毎日毎日、病原菌の塊である患者の集まるところで
仕事をしていれば、感染することだってある・・という
当たり前の事実にPONが気が付いたのは
子供のころに観た小松左京氏原作「復活の日」から。

なんか、鳥インフルエンザが変形しただの
新型インフルエンザが蔓延したら
日本でも数万人の「死者」が出かねないとか
ひと昔前のSF映画のようなことが
現実になりつつあるようですが、
イヤな時代です。自分も含めてのん気に
たらたらと生きてきた「ツケ」を払わねばならない
時代になったのでしょう。

国立感染症研究所研究員 岡田春恵氏の
新型インフルエンザ予防マニュアル
によれば・・感染爆発防止策として

@通学しない
A通勤しない
B買い物しない
Cいつもの病院に駆け込まない
D電車はやめて徒歩か自転車で
Eいつもマスクを忘れずに
F外から戻ったら必ず手洗い

ああ?結局生き残るのはニートの引きこもり

「健康な人は病気になるという心配があるが
 病人には回復するという楽しみがある」(寺田寅彦)



************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:感染列島
posted by PON at 21:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鷹見氏が設定したのは
「麻疹(はしか)の耐性がない世界」でした。
まあ、境界線が18歳というのは(現実の麻疹の)
どこから来た話なんだ?
というのは置いておくとして、実際こういう病気が発生したら、
医療関係→官憲→運輸 の順で潰れていくというのは
現実味があると思いました。

ちなみに、「時空のクロス・ロード」シリーズの続編、
「リセット ワールド」シリーズが3巻で完結しましたので、
そのうち「ぼくらの」と合わせて送ります。
Posted by 北斗 at 2009年01月02日 16:09
>北斗様

【私信】予定の方はメール
届いたでありましょうや?ご確認まで。

さて、
>鷹見氏が設定したのは
>「麻疹(はしか)の耐性がない世界」でした。
・・「感染列島」って鷹見氏が書いたの??と
ビックリして調べてみたら
「時空のクロスロード」の世界設定の
お話だったんですねえ。なるほど。
特定人類を気持ちよく減少させ
ちんまいコミューンを形成するには
必要な設定なのかな。
うる星2に似ていますね。
(あれは夢オチですが)

>30歳以上の大人の琴線に触れる物語です。
>御購入を迷っていらっしゃる方で
>1.30歳以上。
>2.乗り物(特に鉄道)が好き。
>3.大宮~前橋間に縁がある。
>4.同じ様な日々にうんざりしている。
>5.正直、SARS騒ぎは他人事だった。
>この中に3個以上該当する項目が
>あるという方はお勧めいたします。

・・って書評がアマゾンにありましたよ。
もしかして寄稿は貴殿?w

>医療関係→官憲→運輸 の順で
>潰れていくというのは
自分思うに、運輸の方が先かもしれませんね。

>そのうち「ぼくらの」と合わせて送ります。
おお、楽しみにしております。
Posted by PON at 2009年01月07日 12:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。