2009年03月17日

不景気

「不景気」

どうも、かなり深刻なまでに
不景気のようである。

日本をひとつの家族としたら、外で給料を
稼いで家に入れてくれる「父親」に相当するのが
トヨタや大手商社など、海外にて外貨を稼げる企業。

少なくともPONが従事している産業など、
国内の企業はほとんどが、お父さんからもらった
お小遣いを元に家の中で儲かった、損したと
お店屋さんゴッコをしているようなもの。

そのお父さんが、いきなりリストラにあったらば
収入が途絶えてしまうわけで、家の中のおいら達は
どうしようもなくなってしまう次第。

いくら不景気だけれどみんなガンバロー!とか
言われても限度ってモンがあるよな。
なんたってお小遣いが入ってこないんだから。

そんな家内人にできることと言えば

1)余計な出費を控える
2)貯金を切り崩して対応
3)自らもバイトに出る
4)生活の質は落とせず、そのうち誰かが
  返済するからといってサラ金に走る
   ↑
  今の日本はこのへん

5)悪行に走る

3)についてはね、父親に代わって自分が
稼ぎ頭になれ!ってわけで、従来の自動車・半導体産業に
代わって外国で買ってもらえる商品を見つけたり、
開発すればいい。

外国人が欲しがる日本のものって車と電化製品のほかに
何がある?ありました!

アニメやマンガにゲームといったサブカルコンテンツ。
自動車産業に代わるほど市場があるかというと
・・・だとは思うけれど、なにも大黒柱に
なれってんじゃない。
父親が再就職先を見つけるまでの間の
「内助の功」であれば充分かと。

日本という家庭内には、ジイサンもバアさんも
母親も弟も妹もいるわけだから、この際、
彼らにもとりあえず、家計に協力できるアルバイトを
見つけてもらい、父親の再起を待とう。
(新しい父親を見つけるという手もあるがw)



金は天下の廻りモノとかいうが・・
どこかでストップさせている奴らがいるのかも
知れませぬの。

不景気だけれどみんなガンバロー!

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

5)悪行に走る

5)悪行に走る・・ってのは
食い詰めた挙句の、銀行やコンビニ強盗のように
100年前だったら、国家を挙げて外国に侵略戦争を
仕掛けるって、滅茶苦茶も選択肢のひとつだったかも
知れないが、さすがにそれは国家として、なにより
人としていけませんので。
(そんな短絡思考の国も未だ存在していますが)

世界がモノで満たされていれば
誰も買わない。だから適度に破壊活動をして
需要を作り出そうとする。
小説の悪役やネオコンあたりが考えそうな理屈。

資本主義って結局
「水が高いところから低いところへ流れるがごとく」
つまり「有る」ところから、必要としているところへ
「何か」を動かすことで儲けが生じるわけで・・
ある程度の高低差、貧富の差は必要なんだな。
モノを欲しがっているトコロを
格好よく言えば「市場」とか呼んでいるようだけど。

アメリカの金融工学が、数字のマジックで作り出した
(ホントは)裏打ちのない資本を
自らのマジックで吹き飛ばしてしまった。

上得意先だと思っていた金持ちが、実は
あぶく銭と借金でそう見せていただけ。
彼がパンクしてしまった今、上得意だけを相手に
商売を重ねてきた我々はどうしたらいいのか?

そもそも金融工学が屁理屈をならべて
見せかけの富をつくりだしてしまったから
今回の事態になったわけなので、
こっちも見えないところで
おんなじようなことをしましょうか。
とりあえずトボケてお札でも刷るとか?
江戸時代の藩札みたいに。


ラベル:不景気
posted by PON at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。