2009年08月08日

実物大のガンダム 出現

酒井法子メンバー一連の騒ぎ
面白かったです。
今回の騒ぎで一番ホッとしたのは、お塩大先生の
元妻が所属する事務所の社長では??

>8日、逮捕の一報が流れた直後の午後10時から
>放送された情報バラエティー番組
>「情報7days ニュースキャスター」(TBS系)
>の視聴率が30.4%(関東地区)を記録したことが
>ビデオリサーチの調べで分かった。

自分も嫁とこの番組を見ていたんだけれど
(あれ?これもTBSだよ)でも結構面白かった。
ビートたけし氏(自称フリージャーナリスト)が
一種の治外法権というか道化師のような役割を
果たしているので
(たけし氏が言うんじゃ仕方ないよなあ
 ・・みたいな雰囲気)
がんじがらめに自己規制なTV界の今
誰もいえないことを、彼がスパッと
いってくれる時がグゥ。

実は少し前から、酒井法子メンバーの弟
(健・タケシ)君も覚せい剤でタイーホされていたのだが
お姉さんのほうが決定的になるまで
何故かテレビではほとんど報道されていなかった。
(あくまで、酒井メンバーを悲劇のヒロインとして
 処理するつもりだった様子)

それがこんな事になったモンで急に解禁。
ついでに報道しちゃぇとばかりに読み上げた。
安住紳一郎アナウンサーは知ってか知らずか
真顔で「タケシ」容疑者、「タケシ」容疑者と連発。

カメラはなるたけビートたけし氏を映さないように
頑張っていたが、左からたけし氏がぬっと割り込み
「たけし氏、たけし氏と連発で
 どーもやりにくいな。すみません。
 おなじ、「たけし」としてお詫びします」

つづいて
「考えてみれば、俺も講談社に殴りこんだわけだし
 こんなところで、偉そうにコメントできないんだよな
 ホントは・・」
とか

「せっかく、ネタを考えてフリップ用意してきたのに
 現実の方がよっぽど面白いもん」
とか

「不謹慎かもしれないけれどさ・・このダンナも
 情けないよな、なんで妻もやってました、なんて
 バラシちゃうかなあ」
とか

いやもう暴れ放題。痛快でした。
ビートたけし健在。

以上、マスライです。

************************

実物大のガンダム 出現

実物大のガンダムがお台場に出現だそう。
期間限定。実物大ってーと18メートル。

ガンダムのようなモビルスーツの18メートル
というサイズ。詳しくは分からんけども
機械工学的に言えば、それほどメチャクチャな
サイズではないと聞いたことがある。
もちろん、兵器として18メートルというのは
馬鹿デカイ「的」でしかない、とか言われるけども。
機械としてみれば、3メートルの次は6メートル
というように、二足歩行が可能な機械としては
順当に拡大されたサイズなんだって。なんです!

実物大.jpg

でも本当のところは、当時巨大ロボットアニメと
いえばマジンガーZ。そのZは18メートルなんで・・
コドモは大きいモノがすきなのだ!という
マーケティング哲学から、そのまま18メートルを
流用したのが真相とか聞く。

実物大かぁ。邪魔だよね。物凄く。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

先日、西荻だったか忘れたけれど、街おこしだかで
ガンダムの銅像が建てられた。西荻である理由は
ガンダムを生み出したアニメスタジオがそこに
ある縁から・・ということなんだが、
ガンダムの生みの親といわれる「富野」監督。
彼の出身地は実は小田原なのだ。

小田原も少ない予算からコツコツ小田原城を
修復するよりも、某監督承認の下、小田原漁港あたりに
今まさに上陸せんとする、某ヂオン軍水陸両用型
モービルスーツ「ゴッグ」の実物大オブジェでも
造った方が、客が来るかもしれません。

最近のらきすた騒動(らきすたというアニメのモデルと
なった実在する神社に、本来の参拝者よりもマニアが
全国から殺到している件)のように、名所になりますよ。

ついでに、三鷹ジブリの森博物館ならぬ
小田原ジオンの系譜博物館(バンダイ全面協力)も
作りましょう。

でも、さらにどこかで聞いた話では、某監督は
生まれ故郷のことをあんまり快く思っていないらしい。
イメージ的にいえば、若き頃、地元の無理解に
追い出されるかのように、当時誰も相手にしない
新天地(子供向けロボットアニメ)に活路を見出し、
成功するも、若い頃の自分に対する冷たい視線は
忘れない・・なにを今更ってところなのかも知れない。


posted by PON at 21:00| | Comment(2) | TrackBack(0) | MS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のりぴー逃げるんだもん。盛り上がるよね。

ガンダム、弟がわざわざ彼女と見に行ってました。
そんなにガンダム好きだったっけ?って気もするけど、実は彼女が好きなのかもね。

青森には実物大じゃないけど、
シャアザクがあるそうですね。
Posted by サンダース at 2009年08月12日 10:43
>サンダース様

>のりぴー逃げるんだもん。盛り上がるよね。
ねー。だと思ってたら、ウチの裏山(箱根)
に逃げ込んでいたとわ・・。灯台下暗し?

>そんなにガンダム好きだったっけ?って
>気もするけど、実は彼女が好きなのかもね。
ガノタの女(ガンダムオタク→ガンオタ
=がのた)という漫画もあります。
実際、カップル(恥)に理由なんか
どうでもよいのでしょう。
イベントとしておもむく理由さえあれば。
ほほえましいですの。

>青森には実物大じゃないけど、
>シャアザクがあるそうですね。
・・指摘されて探してみたら記事がありました。
岡山のどこかの道の駅にも
個人作成のZガンダムがあります。
結構前から。さすがに実物大ではありませんが
結構デカイようですよ。
Posted by PON at 2009年08月20日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。