2009年11月12日

ちびすけとGODZILLA

「ちびすけとGODZILLA」

うちのちびすけはもう3歳になったが
保育園に行きだしてからのちびすけの成長ペース
(心身とも)はスゴイ。
同じ年齢ならば、親だけに囲まれて在宅している
3日分の経験を、保育園では1日でしてくる感が。

ちなみに怪獣王ゴジラであるが、裏設定で
ゴジラの知能は、人間で言うところの5歳児
くらいである・・ってどこかで聞いた気がする。

ええ?ゴジラはうちのちびすけよりあと2歳も
歳を数えた知能をもつの??
それはさすがに頭よすぎではねーかぃ?
ちっとばかし。



***********************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

それにしても・・
こどもの生命力が溌剌とした体で培養される
病原菌の強力な事。
親からしてみれば、こどもから病気をうつされ
仕事の合間に、くすり飲み飲み、やっと治癒させた頃
こどもは園でまた別の病気をもらってくる。
そのローテーション。

ああやって、こどもは汚い世の中で生きて行ける
だけの耐性を身につけてゆくんですなあ。
七五三で男の子は五歳の時だけ祝うというが
わかるよそれ。
完全に個人的主観だけど、男の子のほうが
病気に弱いと思う。少なくとも五歳になるまでは
まったく予断が許されないもの。

こういっちゃなんだが、女の子は将来、新しい
生命を生み出さねばならないので、オトコなぞより
遥かにたくましい生命力(心身ともw)を
天より与えられているに違いない。


ラベル:怪獣王ゴジラ
posted by PON at 21:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもお久しぶりです。
雅王です。
もう3歳ですか?
子供の成長って高速ですよね〜。
他人の子だと超高速です。
子供がもらってきた病気が家庭を駆け回り、全員がぶっ倒れて次の病気に、これはもう必然であります。
お子さんともどもご自愛を。
それにしても3歳かぁ(親戚のおっちゃんか>わし)。
Posted by 雅王 at 2009年11月13日 12:48
雅王様

毎度コメント有難うございます。
またコメント絨毯爆撃、失礼いたしました。
御ブログは、ほぼ毎日チェックして
いるんですがね、なかなかコメントできず
つい拍手で済ましてしまう毎日ですから
時間があるときに集中してしまった次第。

>もう3歳ですか?
>子供の成長って高速ですよね〜。
有難うございます。ほんとそうですね。
子供の話していれば幸せです。
どうもリアル生活をマジで話すと
うんざりする内容だらけなので。
こんな経済状況では。

>全員がぶっ倒れて次の病気に、
>これはもう必然であります。
あらやっぱそうですか。
子供にくらべて親の治癒能力の低さは
情けなくなるばかり。まんま「生命力」の差
なんですな。

>それにしても3歳かぁ
>(親戚のおっちゃんか>わし)。
あれ?違いましたっけw
Posted by PON at 2009年11月19日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。