2006年03月13日

替え歌2

表題どおりです。
「替え歌」
なんて甘美な響きでしょう。
その「他人のふんどしで相撲を取る」さまは
昨今のTV局なんか目じゃありません。
・っていうか当ブログは
その最たるもので、

世の中のほとんどのブログはやはり
他人のふんどしで相撲を
取っていますなあ。はっはっは。

つかみはさておき
替え歌ですね。

「科学忍者隊ガッチャマン」から
「がっちゃまん」と

「まんが日本昔ばなし」の
「オープニングの歌」です。

こういうのは地方毎でビミョーに
言い回しが違うのですがね。
しゃあねえやな。
どれがオリジンってことは無いし。

「がっちゃまん」編

まずはオリジナルのサビの部分
「地球はひとつ!
 地球はひとつ!
 オー ガッチャマン〜
 ガッチャマ〜ン」
まあ、地球の団結力をアピールした
正統派ヒーローの歌です。

<カタストロフバージョン>
「地球はひとつ!
 ぱっくり割れたらふたつ!
 オー ガッチャマン〜・・」

<少し苦しいバージョン>
「地球はひとつ!
 鏡で写せばふたつ!
 オー ガッチャマン〜・・」

なんでも反発しなければ気が済まない、
そのくせ
まったく洗練されていない
子供文化
が如実に現れている
逸品ですね。

「まんが日本昔ばなし」編
オリジナルは誰でもご存知だと
思いますので・・

「坊やよい子だ、金だしな
 いーまも昔も金次第〜
 以下略」

嗚呼、ホント子供ってどうしようもない生き物・・。
でもある意味「堀衛門」的センスの看破ではある。

どこかのサラ金会社も
「わすれな〜いで、
 お金よりも大切なものがある〜
 貴方よりも大切なものは無い〜」
なんて心底

どうしようもない

CMソング流すよか
この替え歌一本で攻めたほうが
よっぽどマシな気がします。

************************
このブログ存続のために
クリックをお願いします!
人気blogランキングへ


posted by PON at 23:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。