2009年09月29日

中田市長

「中田市長」

なかだしちょう・・だって。いやーんな感じだ。
あのヒトなんで途中で辞めたんだろ。
無責任なヤツだ。だったら最初から出馬すんな!
ってストレートに思う。

国政に打って出るなんて、憶測やネットの噂もあるけど
仕事を最後までやり遂げない男は
何を言っても、もう信用できないね。
政治家こそはことばが命。その言葉は実績に
裏打ちされるワケで、裏打ちする実績も
残せなかった野郎の言葉なんてもはや無価値だ。

あんなのが、民主党あたりから、しかも比例で
出たりしたら・・今度こそはこの国に
絶望してもいいかも。

彼も今の国土交通大臣も「松下政経塾」出身らしいが、
自分は彼らの「目」が嫌い。両名とも目が死んでる。

自分はもともとどちらも支持しておりませんでしたが
同じように人々を失望させた知事といえば
宮崎のあのヒト。
市長と知事では、知事のほうが権限がありそうに
思えるけど

【そのまんま】    266,807票獲得
宮崎県 人口総数 1,131,937人 (2009/8/1時点)

【中田市長(2期目)】834,815票獲得
横浜市 人口総数  3,671,611人 (2009/9/7時点)

単純に言えば、横浜市長になるには
宮崎県の3倍強の人々のうちから
やっぱ3倍強の支持を得ないと当選できない。

これほどの支持を捨てて、なお国政にチャレンジする
つもりなら、彼には別の目論見があるのか
よほどの勘違いヤロウなのか
逃げだしたいものが市長職にあったのか・・。

ところで、「なかだ元しちょう」って桑田に似ている。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

横浜開港EXPOが閉幕したけど
その責任も取らないで辞任だもの。
せめて見届ける義務くらいはあったと思いますけど?
元市長。

笑える。来場人数が当初予想の1/5だって。
いずれ詰め腹を切るには辞任しかないにしても
肝心の市長がいないんで、目下、博報堂とかと横浜市で
この惨状を招いた責任のなすりあいの様子。
予算が欲しくって、役人をだまくらかすために
来場数の見積もり、水増し過ぎたんじゃないの?
博報堂のみなさん。

PONも最初から行く気ゼロだったし。
金払って「機械クモ」見てもな。
(巨大ゴジュラスとかゾイド系だったら見に行ったかも)
そもそも開港とクモって関係ないじゃん。

なんかAKIRAの二番煎じのようなアニメもさ
カントクがまた北島龍平のアニキでしょ。
観たくないな。


ラベル:中田市長
posted by PON at 21:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。