2010年05月27日

大江康弘参院議員、幸福実現党入党へ

「大江康弘参院議員、幸福実現党入党へ」

大江康弘なる男。バカすぎ。

大多数の国民が、さすがに最後の良識をもって
ひとりも当選させなかったというのに。


・・であるならば、まず議員辞職をしてから
幸福のなんとかへ入党→選挙へ。

「ボクは幸福のなんとか党へ入ってもいいですか?」
と国民に聞くのが筋でしょう。

それになんか取ってつけたかのように
自分は入信はしないだって。
それも任期3年近くを残しての入党。

だれもアンタなんか選んでいないんだ!
ということを、ここは是非理解していただきたい。

やっぱ「比例代表制」って
選挙区選挙にゃからきし弱いが議員ではいたい・・と
人望のない権力の亡者ドモ
(本来、政治家になることがおかしい))
が考え出したオカシな制度だと思う。

人は人に思いを託し(だから「代議士」なんだ)
託された人間が集まり、いちばん量を占める
団体が政権を握るってのが、正道だと考える。
政治家はこの20年ほど選挙制度をいじり過ぎた。

国民の意見を政党に集約すること
(つまり政党に投票したり)
また、著名人に集まりすぎた得票を
人気のない人間に再配分するってのは
やっぱ自分にはナットクいかない制度だ。
(比例代表選挙「非拘束名簿式」)

コイツは、けっきょく誰の信託も受けていない。
せいぜい、新生党だか民主党から
立候補した有名人のオコボレの産物であって
あんたソノモノは、当選時に所属していた
政党員だったから当選したに過ぎないの。

おなじ議員でも、直接選挙区を勝ち抜いてきた
議員とは根本的に存在の意味が違うの。
所属政党から当選した以上、あなたに選択肢はないの。

まったくなにを勘違いしてんだろ。
いくらで転んだんだろう。
ほんと変なヤツ。



************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:大江康弘
posted by PON at 21:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事(怒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。