2006年05月27日

初めてのお見合いパーティー

今日は、前の会社の
元同僚と元後輩の結婚式であります。
おそらく、この記事が更新される頃は
2次会で盛り上がっている頃
ではなかろうかと。
(自動更新でお届けしております)

そんなわけで
お二人ともとてもおめでとう!
見事にたばかられたよん。
(直前までまったく知らんかった)

ではマスライに入ります。どぞ。

******************

「お見合い」と言っても
PONは結婚しているじゃないか!
との声はごもっともでして
話は6〜7年くらい前のことです。

当時、大学時代の悪友らも
中学・高校時代からの旧友達も
PONの周囲はみんな独身でした。
「いいかげん、女性とお付き合いしたいな〜」と
獏とは思いながら

現実を直視せず、仲間と遊んでいる
時間を大切にしていたからともいえます。

今の状況は知りませんが
当時は
「お見合い「ねるとん」パーティー」
全盛でした。

「ねるとんパーティー」とは
昔の人気番組の内容そのままに
男女が出会いを求める集会です。
さすがにテレビ中継こそありませんが。

いっちょ行ってみよう!ということで
その筋に詳しい大学の友人に
申し込んでもらい、別の悪友と
いそいそ出かけました。
全てを任せてしまったと言うこともあり
下調べもまったく無いまま会場へ。
PONが初めて参加したパーティーは
「女性の参加は無料パーティー」でした。
(男性は5000円だったか?)

結論から言いますと
男性が本気で女性との交際を欲し、
女性側にもある程度まじめに
パーティーにたいして取り組む
姿勢を希望するならば
女性にも参加料を払わせるシステムの
「ねるとんパーティー」

参加したほうが良いです。

PONの場合、その時の参加比は
「男7に対して女3」くらい。
結局、成立したカップルは2組だけでした。

その貴重な「女性」と言うのも
なるほど、見た目はそこそこでしたが
「女はタダだし〜」
「夜まで時間あるし〜」
「今夜タダ酒おごってくれる男はいねーかなー」

という女性達だったみたいで
意気投合するや、パーティーの終了を待たず
相方の男とフェードアウトしてしまう始末。
そんな彼女達でも
いなくなってしまった後の会場は
吹雪いておりました。
まさに惨敗。

ひとくちに「ねるとん」と言っても
色々なコースが有ります。

参加希望者にも参加条件がありまして
「年齢30歳以下」
「自動車マニアのみ」

なんてのは可愛いほう。
「バツいち」限定
「本気で結婚したい者」限定
とか。
この辺になりますと、男女とも必死ですから
参加料、男女問わず5000円とか。

なかには
「年収ン千万の「士」のつく
職業をお持ちの方」
限定パーティー、
もっとはっきりと
「医者」限定パーティー
なんてのもあったり。

そうなると、男女比は男3に対して女7とかにも
なるらしく。
いくら世知辛いのが世の中とはいえ(ため息)
開催地もナントカプラザホテルで3時間くらい
飯もそれなりに豪華なようです。
(参加料も高いらしい)

PONが参加した奴は
ぱさぱさのサンドイッチ
から揚げ、ポップコーン
あとはポッキー
くらい。
学校での「お誕生会」のほうが
もうちょっといい食べ物が出るよってくらい
ちゃちな食い物しか出ませんでした。
時間も結局1時間半くらい。
印象も名前も覚える前に
全てが終わってしまいます。

男性参加者は20人くらい
20人*5000円=100,000円
それを今日だけで2回行ったみたいだから
(基本的にパーティーは毎日実施)
売上は20万円。
場所代、人件費、広告費、ちょっとの飯代が費用
カップルが成立しようとしまいと
業者の責任ではないから・・
であれば、ずーっと続ける仕事ではないが
稼ぐだけ稼いだら即撤退する事業だなあ。
PONの頭の中では
そんなことばかり考えていました。

興が乗ってきたので
後1回続けます。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はそういうのに誘われた事はありますが、ヘタレなので行った事は一度もございません。
金払ってわざわざ行くのが、もうイヤで。PONさんも書いているように、女性無料という時点でメチャクチャ差別を感じてまして、既にそこから気に入らないんですね。商売を考えたら女性が集まるようにすれば男性が来るというのは分かるのですが、分かるが故にムカツクわけで(笑)
あと一本、楽しみにしとります。
Posted by REALLIFE at 2006年05月28日 21:32
>REALLIFE様

>金払ってわざわざ行くのが、もうイヤで
何事も経験です。
あの頃は結構面白かったですが
今は世の中が自分達も含めて
だいぶ「スレ」てしまったるので
もう「面白い」とか言ってられないでしょう。
生臭すぎて(援交とか・・)。

>既にそこから気に入らないんですね。
>商売を考えたら女性が集まるようにすれば・・

マーケティングの基礎的手法ですよね。
女性は、男、子供を連れてきますが
その逆はあんまりないって真理。

>あと一本、楽しみにしとります。
いつも有難うございます。
Posted by PON at 2006年05月30日 18:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。