2005年01月27日

<草津奮闘編>かまいたちの夜

前回までのあらすぢ・・
割愛します。

・・西の河原(さいのかわら)大露天風呂も終了。
もうひとっ風呂浴びたいなあってことで
外湯(そとゆ)のなかから「地蔵の湯」を探すことにした。
外湯とは草津各地に点在する温泉公衆浴場。
各地域で清掃等の管理をしており、
町ぐるみのご好意から有難いことに無料である。
宿に戻ってから判ったのだが
我々は一番見つけにくい外湯を目指したらしい。
地図を基に彷徨うがさっぱり見つからない。
冬の山間は暗くなるのが早い。
「さぶいよ・・」
あきらめ早!
相方のひとことであっさりと断念。

今夜の宿は
国民年金健康保養センター
「草津グリーンパークパレス」(以下KGPと呼称します)

結構前から予約したのだが
洋室しか確保できなかったのは残念。
温泉街は浴衣和室が基本だね。
KGPは湯畑から少々離れたところにあり
迎えに来てもらう間に、大量の酒とつまみを買い込む。
厨房さんごめんなさい。持込でってカンジだ。 
皆、考えることは同じらしい。
おかげで湯畑に程近い酒屋さんは大繁盛。

雪と森に囲まれたKGPに到着。
時に17:30。

さて、雪と洋室といえば
かまいたちの夜でしょう。
(無人島と神社なら「2」ですね)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2693/kamai.htm

私はこのゲームの寒々とした雰囲気が大好きでして。
白馬村に実在する「クヌルプ」という
個人経営ペンションが撮影ロケ地なのは有名な話。
無論、まったく物騒なことはありませんが
「殺人事件ゴッコ」するマニアが後を絶たないとか。
ゲームマニアには聖地です。
いつか行ってみたい。
かまいたちのサントラも持っている私は、
脳内iPODにBGMをインストール。
雪景色をバックに風呂へ向かうことにしました。
なにげに楽しみな夕飯ももうすぐ。
夜が更けてゆきます・・

窓の外20050123_0952_0001.jpg
結局「殺人事件」はありませんでしたが。
posted by PON at 01:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック