2007年04月21日

信長の野望 オレ伝3

「信長の野望」シリーズに関する
つぶやきの続きの続き。
これでラストにします。

信長の野望 烈風伝(1999年)

reppuu.jpg
@コーエー Win版にてPLAY

・前作「信長の野望 将星録」の
 マイナーチェンジ版。
 今に至るまでPONが
 プレイし続けている作品。

 ユニットの管理がしやすくなったので
 ひとまずは言うことなし。
 敢えて言うなら
(これがマニアの度し難いとこ・・)
 「論功行賞」システムと「茶会」の復活
 もはや残敵掃討モードで大金持ちな時に
 金に物を言わせた「イベント」を実行
 できるようにして欲しいのだ。
 「醍醐の花見」や「馬揃え(軍事パレード)」
 「有名武将の葬式」とか・・
 金に言わせてやることと言ったら
 「国中の家宝アイテム買占め」と
 「朝廷への献金」
 位しかないんだもの。
 要するになりあがり後の楽しみが欲しい。

 それと賛否両論の「姫武将」だが
 PONは好き。あとむやみやたらに可能な
 養子システムも好きだ。

「信長の野望 嵐世記」(2001年)

ranse.jpg
@コーエー

・未プレイなのです。
・てな事を上で書いたあとで調べたんだが
 「論功行賞」が復活してる!
 戦闘がオートモードなのが・・って気もするけど
 実際、後半は委任にしているしなあ。
 あんまり今と変わんないか。
 やってみようかな。いつか。

・「論功行賞」の復活ついでに。
 戦国時代の武将は、ボスからもらった土地を元に
 「自腹を切って」の「手弁当」で
 我が身にあった戦力=兵力を揃えたらしい。
 PONの知ってる信長の野望は
 大名が責任を持って兵力を用意してあげる
 親切システム
ばっかりなんで
 土地をあげるから、部下に兵力を揃えさせ、
 兵力の強弱は用意する武将の
 能力と身上にかかってくるようにして欲しい。 

「信長の野望 蒼天録」 (2002年)

souten.jpg
@コーエー

・未プレイ。やってみようかなあ。
 ネットと融合する前の最後の独りゲームっぽいし。

「信長の野望 天下創世」 (2003年)
「信長の野望 革新」 (2005年)

「信長の野望 Online」

nobuon.jpg
@コーエー

・やっていません。
 それからこういうSLGを「ネットワーク」対戦で
 やりたいなんて絶対思わない。
 結局「オナニー」ゲームなんだから
 ゲームでストレス溜めてどうするよ。
 世の中、合法非合法問わず
 あらゆる手段を用いる化け物ゲーマーは存在するので
 そんな奴らの引き立て役なんかゴメンですわ。

・あるネトオクではネット上で使用している自キャラを
 10万でお譲りしますだって。もうアホかと。

パワーアップキットと販売と
ユーザーの足元を見る強気な値段設定。
嫌なら買わなくてもいいよ?
「はい、一本1万円」
みたいな。
今に至るまであんまりその姿勢は変わっていない。
(特に価格が高めのところ)

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。