2005年04月28日

交通ボランティアVol.1

PONの勤め先周辺には
片側5車線の国道等が交差していて
なかなか豪快な交通戦争
繰り広げている。

その交差点で腕に緑の腕章をし、
大抵、そんなに嫌ならやらなきゃいいのにってくらい
露骨につまらなそうな顔をして
我々歩行者の通行を誘導する一団がいる。
信号が青になると、
みどりのおばさんのように
「横断中」の黄色い旗を掲げる。

メンバーは
・あからさまにヤンキー
・どう見ても土建屋
・とっても気弱そうなアンちゃん
・ヒョウ柄服のお姉さん
・朴訥としたお父さん
・普通のおばあちゃん
・身なりはしっかりとした社長さんタイプ
・やっぱりヤンキー


一見、この人達に共通点は無さそう。
この地域を良く知らない人は
不思議な顔をしながら、彼らの交通援助?
を受け、横断歩道を渡って行く。

PONは彼らの正体を知っている。
彼らは全員「交通ボランティア」という。
あえなく「累積免停」を食らった方が、
交通安全センターに出頭。国家権力に
罪滅ぼしのためにやらされているのだ。
本来ならば駅前不法駐輪の自転車撤去作業等に
従事するはずが、そんなに毎日需要が発生するわけもなく
しかし「累積免停」の方は日々増産されるってんで
仕方なく、ほとんど無理やりに需要を作っている。
That's「交通ボランティア」

「累積免停」とは些少な交通違反が
不運にも短期間に重なってしまい、
結果的に免停になった方々のこと。
PONも実は以前に喰らい、
奇しくもその場所でおんなじことを
やらされたのだった。

以前は「一発免停」「累積免停」
同じ免停扱いだったが、法改正により
現在、「累積免停」では一日無駄に(いえいえ)ご奉仕すれば
無かったことにしてくれるというシステム。
無論、ひき逃げとか、下手すると
交通刑務所レベルの悪質な交通違反は
それこそ「一発免停」で話にならないが、
「累積免停」など例えば、
「スピード違反×2+駐禁×1」等の
スペシャルコンボを過去一年以内で行えば
もれなくついてくる。
(この辺りの点数計算は適当なんで興味ある方は
 警察のHPでも見ていただきたく)

・・というわけでほぼ毎日
大変不機嫌な顔をしたボランティア軍団が
今日も街を明るくしてます。 
ちょっと続きます。

交通ボラ.jpg
つまんなそう・・
posted by PON at 20:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック