2012年06月27日

下世話な話

「下世話な話」

はい、下世話な話をしまーす。

春は動物達に子供が生まれるシーズン。
今の動物園は昔のように、
子供の教育のために動物を陳列する場から
絶滅が心配される動物の繁殖と生育法研究の場に
意味合いを移しつつあると、なんかで読んだことがある

パンダや最近でもトキもそうだが
繁殖に成功しただの、養育ネグレクト
抱卵しないだと、動物達もいろいろ大変だ。

血が濃くならないように、ゴリラの花嫁さん
○○動物園から来園なんてニュースもたまにみる。
なのに、オスゴリラがメスを苛めたので
結局、繁殖に失敗とか。
そんなニュースのたんびに思い出す作品がある。

「SF スローターハウス5」という
非常にマイナーなSF映画と
昔読んだ漫画にもあったネタなんだけど
(喜国雅彦か相原コージ作品かも・・)



人間という種がほとんど居なくなってしまい
アンドロイドやロボットが支配する未来で
人間は動物園で飼育されていた。
檻で飼育されているのは
「日本人・20歳・性欲真っ盛りの男」

ロボット達はいつも独りな彼を気の毒に思い、
結婚させるため、いまや貴重な「人類」という種
を求め、わざわざアフリカから
いかにも「酋長の娘」みたいな方に起こしただいた。

動物にだって「好み」はあらーな。

***********************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

でもやっぱり最後は
男の情けなさで・・そうなるんだけども。



posted by PON at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。