2012年08月15日

宇宙大戦争

「宇宙大戦争」

スターウォーズならこっちが元祖。
日本映画専門チャンネルでの
東宝特撮王国と題してシリーズ放映。

好きだなあ。このシリーズ。
昔から特撮大百科とかで東宝特撮映画の
スチールとあらすじは眺めてきたけども
TSUTAYAんで、さすがに金払ってまでして
観ようとは思わないから・・この辺の作品。

あらすぢ
東海道線上り特急が鉄橋もろとも空中につり上げられ、
破壊されるという怪事件が起った。これをはじめとして、
世界各国ではこの種の事件が次々と発生した。東京の
宇宙科学センターに集った世界の科学者たちによって、
地球外の生物が発射する「冷却線」による物体の冷却
と無重力化がその原因と判明した。これに対抗できる
のは、まだ発明間もない「熱線砲」だけである。

************************

んで、当時の人類はアポロ並みの技術しか
持たないのに、そのアポロ技術だけで
月の裏側にあるナタール星人の基地を急襲する。

当時の科学者はアクティブですから、いいお年で
あっても、その道の権威であれば現場に行きます。

クリーム色のツナギに真っ白なスイミング帽。
さぞかし千田是也さんら役者さんも
苦笑したことだろう。ええーこれ着るの?って。
千田是也さんをあとで調べたら、すげい経歴。
 この人役者と言うよりは共産系の活動家で
 特撮映画への出演は本人が好きだったからみたい
 ・・なんと


池辺良さんが変わらず池辺良さん。
かわらず武闘派で頼もしい限り。
(後の映画、こんどは「惑星大戦争」で
 彼は宇宙防衛艦 轟天号の艦長になり
 ドリルごと敵に突っ込みます!)

宇宙戦闘機内の計器にはHITACHIの
ロゴマーク入り。1グラムでも軽くしたい
宇宙船だろうに、何やってんだかという気もしますが
この映画が作られた1959年。
「もはや戦後ではない」といわれたのは1956年
であるから、とにかくこれら企業群は軍国主義に代わる
新しい日本の象徴って事で、当時はさぞかし
誇らしかったんでしょうな。
でもロゴ要らないよ。HITACHIロゴ。

更に・・
「僕たち結構うまくやっているでしょ?
 協調性あるでしょ?国際的でしょ?
 ねー、外国人の皆さん」
何かにつけてでてくる「国連」とかいう言葉に
欧米人にイチイチ媚びている感は否めず。

で、月に行ったけど大変だあ!ということが判明。

「ナタール星人とは交渉できない」
「かかる事態に、地球を防衛することは
 これまで地球を守り通してきた祖先に対する礼儀であり
 これから地球に生きんとする子孫たち
 に対する義務である!」


世界中の指導者、アジテーションしまくり。
でも、おいちょっと待て、と。

「これから地球に住む子孫たち」に対しては
義務があるかもしれないが・・
「これまで地球を守り通してきた先祖」
この辺、ご冗談でしょ?と軽く吹き出す。

「我々が技術で劣っているとは思いません。
 足りないのは時間です」
主役勢の科学者(演:千田是也)がモノスゴイ言い切り。
あわてて人類は、世界中で超突貫工事
よる宇宙戦闘機
(小型偵察宇宙ロケットを武装化したもの)
を大量製造する。

「ナタール星人の円盤が接近!」
「よし、出撃!」
と共に世界中の発射場から
小型ロケットが一斉に打上げられる。
しかもこのロケット、大気圏突入も可能な模様。

大気圏内くらい、当時の新鋭戦闘機である
F86セイバーやMig19の共闘が見たかったけど。
たぶんナタール人の円盤を壊せるのは
その頃人類側が「たまたま」発明した
「熱線砲」だけで、既成の戦闘機には
搭載できなかったんだろうね。そう解釈しておく。



それにしても・・すげい。すげいよ。
いったいこの時代の技術力ったら
レトロなのかクールなのか皆目ワカラン。

キャスト(役名) - 宇宙大戦争
出演 池部良 (勝宮一郎)
安西郷子 (白石江津子)
千田是也 (安達博士)
土屋嘉男 (岩村幸一)
村上冬樹 (有明警部)
レオナルド・スタンフォード (リチャードソン博士)
ハロルド・コンウェイ (インメルマン博士)
ジョージ・ワイマン (アーメッド教授)
伊藤久哉 (小暮技師)
エリス・リクター (シルビア)
桐野洋雄 (岡田隊員)
野村浩三 (戦闘ロケット隊々長)
エド・キーン (米国代表)
堤康久 (急行列車運転手)
加藤茂雄 (急行列車助手)
沢村いき雄 (保線工夫)
旗持貴佐夫 (人工衛星通信員)
上村幸之 (人工衛星乗員)
高田稔 (防衛司令官)
熊谷二良 (防衛陸将)
手塚勝巳 (防衛海将)
津田光男 (防衛空将)
岡部正 (防衛副官)
レオナルド・ウェルチ (スピップ号乗員一号機)
緒方燐作 (スピップ号乗員一号機)
マルコン・ビアース (スピップ号乗員一号機)
オスマン・ユセフ (スピップ号乗員二号機)
佐藤功一 (スピップ号乗員二号機)
ハインズ・ボットメル (スピップ号乗員二号機)
岡豊 (スピップ号乗員二号機)
荒木保男 (スピップ号乗員二号機)

スタッフ - 宇宙大戦争
監督 本多猪四郎
特撮監督/特技監督 円谷英二
脚色 関沢新一
原作 丘見丈二郎
製作 田中友幸
撮影 小泉一
美術 安倍輝明
音楽 伊福部昭
SFX/VFX/特撮 荒木秀三郎
有川貞昌
渡辺明
向山宏
岸田九一郎

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック