2013年02月10日

オウムの歌とリック

息子(6歳)は音楽教室に通っているのだが
先日、先生が質問してた。
「今日習う歌はおうむの歌です。
 みなさん、おうむって知ってますか?」」

生徒「うん知ってるーッ、見たことあるーッ」
先生「へー、どこで?動物園かな?」

生徒「シムラ動物園〜♪」

但し、うちの息子だけは・・

タイムボカーーン
 
 うんとねーペラすけぇ
 先生、ペラ助って知ってる〜?」」

うむ、我が子ながら見事な逆襲である。
ちなみに2012年、21世紀のお話である。


更に先日、息子(6歳)がまた唐突に
「お父さんが前にやってた
 コワイ、スギちゃんのゲームをまた見たい」
という。

「スギちゃん?? 怖いの?」

すったモンダのやり取りの末
ようやく理解したのはどうも
スプラッターハウス」のことのようだ。

一年ほど前、押入れの奥から「PCエンジン」を
引っ張り出し、スプラッターハウスを
ちょっとだけプレイしたことがありまして
その場を息子に見られてしまった。
教育にもよくないよな〜と、スパっと止め
仕舞ってしまったのだが、息子は覚えていたらしい。

うむむ。育てる方向は間違っていない。
間違っていないぞ。多分。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。