2013年09月16日

ダイクマとサトームセンが消滅

「ダイクマとサトームセンが消滅」

2013年4月の話なんですけども。
両社ともヤマダ電機が吸収、
とっくに独立して姿を見ることは
なくなっていたのですが
このたび法人格として正式に消滅したとのこと。
(ダイクマはブランドとしては残るらしい)

昔、千葉に住んでた親戚が
ときどき神奈川にやってくると
「”ダイクマ”なんて変な名前の店!」と
吹っかけてくるので
「そっちだって”マツモトキヨシ”なんて
 スーパーがあるじゃんか!」
とお約束の”返し”をしたものです。

Wiki先生によれば・・
【ダイクマ】
神奈川県秦野市で呉服店として創業。
1968年「大工の熊五郎」として
現在で言うところのホームセンター事業へ
業態転換。商号を「大工の熊五郎」から
「ダイクマ」へ変更、総合ディスカウントストア
事業へ業態転換した。

⇒なんと「大工の熊五郎」とな?
 もとが呉服屋だったのに?
 呉服屋を祖とする企業がDIYを始めるに
 そう名乗ったんだろうな。

【サトームセン】
軽妙なテーマソングに乗せて、ジャガーを
擬人化したキャラクター
「じゃがお(時にじゃがた)」と「じゃがこ」が
踊る関東ローカルCMで知られた。

⇒あれ「じゃがお」と「じゃがこ」だったですか(笑)
なんかあのCMだけいつまでも「バブル」だった。

両店ともたまたまPONに縁のある近辺に
あったものですから・・。



************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 想ひ出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。