2014年08月29日

あしたのジョー(実写版・2011年)

「あしたのジョー(実写版・2011年)」

最初は結構馬鹿にして観てたんですけど
そこそこ面白かった。

最近の邦画界で欠かせないバイプレイヤーは
生瀬勝久か香川照之かってくらいだが
名優を通り越してもはや怪優の領域にある
香川照之が演じる”丹下段平”なんか
一度は見ておいてもいい領域。

あらすぢ
東京の下町で捨て鉢な生活を送る
矢吹丈(山下智久)は、元ボクサーの
丹下段平(香川照之)にボクサーとしての
センスを見いだされるも、問題を起こして
少年院へ入ることに。丈はそこで
プロボクサーの力石(伊勢谷友介)と
運命の出会いを果たし、やがて少年院を
出た彼らは良きライバルとしてボクサー
としての実力を磨いていく。

************************

ジョー役の山下智久も10キロ減量したとか。
いい身体である。
そして外せない力石徹役には
伊勢谷友介。
ジョーよりも頭一つ分大きく
猫背でゲッソリ感がとってもよく再現されている。
ただ”力石ガウン”は紺地に白文字じゃないと。

白木葉子、白木財閥のお嬢にして白木ジムの
実質的ボス役が香里奈。
なんかもともと貧民街の出自で
縁あって大富豪の養女になったという。
だから貧民層には逆に厳しくあたる。
この辺、映画オリジナル設定。
香里奈の綺麗な脚と
どことなく漂う元ヤンぽさ
うまく白木葉子の複雑な出自を
図らずも表現しているように思える。

西田尚美演じる、ドヤ街の安食堂のおかみ。
彼女、セレブから下層の人まで
演じられる役幅が広い。

ヘンにハズし(映画オリジナル)を狙わず
原作に忠実なビジュアルでの
キャラ作りこみはお見事でした。

ジョーが少年院に入っている間
彼のボクサーとしての資質を無駄にできないと
丹下段平はジョーにボクサーの心得を
はがきで送り続ける。
そう、有名なボクシングの通信教育。

「明日のために(その1) 〜べし」

丹下段平に限らず、日本のサブカル界では
あしたのジョーはさんざんパロディー化
されてきましたが。
PONが思いつくところでは
島本和彦作品全般、それと奇面組ですかね。
おとといきやがれ、あしたのジョー
って叫びが好き。

がんばれ元気
1ポンドの福音
そしてやっぱり「ロッキー

映画や漫画の題材にするに
ボクシングはぴったりなんだな。
シンプル。ジブンがいて敵がいる。
頼れるは己の拳のみ。
男として心躍りますよ。
じゃ実際に、お前がやれと言われても
絶対やらないけど。やっぱ痛いし。



さて、映画から得られたどうでもいい情報。
「ドヤ街は宿(やど)の逆さ言葉」
「ドヤ街安食堂メニュー(昭和40年代)」
・オムライス90円
・カレーライス80円
ドヤ宿一泊100円の時代にである。
なお、現在のドヤ街宿賃は1000円〜なんで
そんなものでしょう。

主題歌なんだけど。
ジャニーズやAKB系じゃなくってよかったが
さりとてウタダである必要性もゼロ。
でもウタダを否定したら
EXILEあたりが繰上がり当選してきそうなんで。



最後に、よど号事件を起こした
あのバカな連中は、間違っても
”あしたのジョー”という作品を
自己表現に使って欲しくない。
もったいないよ。あんたらには。



あしたのジョー

監督:曽利文彦
脚本:篠崎絵里子
製作総指揮:濱名一哉

出演者
矢吹丈 - 山下智久
力石徹 - 伊勢谷友介
白木葉子 - 香里奈
丹下段平 - 香川照之
西 寛一(マンモス西) - 勝矢
ウルフ金串 - 虎牙光揮
サチ - 畠山彩奈
食堂の親父 - モロ師岡
食堂の女将 - 西田尚美
安藤洋司 - 杉本哲太
花村マリ - 倍賞美津子
白木幹之介 - 津川雅彦

音楽:高橋哲也/ 北里玲二

主題歌:
宇多田ヒカル
「Show Me Love (Not A Dream)」

撮影:橋本桂二
製作会社:
「あしたのジョー」製作委員会
配給:東宝
公開:2011年2月11日
上映時間:131分

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック