2015年09月16日

ピアノの貴公子 リチャードクレイダーマン

「ピアノの貴公子 リチャードクレイダーマン」

貴公子なのだそうだ。
渚のアデレーヌ”が有名。
自分が見たことがある
彼のポートレートに
真っ白なヤマハピアノの鍵盤に
腰かけてニカっと笑ってるやつが
あったのだが・・。
商売道具の”鍵盤”に
腰かけちゃあ、いけないだろう。



それで思い出したけど、奇面組。
ボールは友達ッ”と能天気に叫ぶ
サッカー部員にむかい、
冷越豪が
なら、なぜ足蹴にする !?
”おまえは友達を蹴ったりするよう教育されてきたのか?”
と精神攻撃で徹底的に
追い詰めるシーンがあった。
クレイダーマンはぜひとも豪くんの意見を
参考にしていただきたい。

さらについでに”ボサノヴァ”の名曲に
イパネマの娘”がある。
イパネマってのはブラジルの海岸の名前で
そこで売り子やってたあるムスメを
モチーフにしてできた曲で
その娘はいまも健在なのだそうな。

まあムスメと言っても
とうに60を越えた立派なバ〇アなのだが
この元ムスメが、作曲者だかを相手取り
裁判で係争中だとか聞いたことがある。
要は”自分でさんざん稼いだくせに
私に見返りがほとんど無いゾ”
ってことだったかな・・。
誠にもって世知辛い。

私なんかこの話を聞いてから
イパネマの娘を耳にしても
南米的バ〇アのイメージしか
浮かばなくなってしまって困る。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 15:31| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

奇面組懐かしい(^^)
あまり音楽関係詳しくないのでこっちに反応しちゃいました(笑)

お子ちゃまの時に奇面フラッシュて言って変顔した思い出がフラッシュバックしました。

PONさんの物事の鋭い見方に思わずクスッとしました


これからも更新楽しみにしてます
Posted by だめサラリーマン at 2015年09月18日 19:56
>だめサラリーマン様
どうも当ブログメインライターのPONです。
拙ブログまでお越しいただきまして恐縮です。

>あまり音楽関係詳しくないので
いえいえ、なんにでも反応してくださいませ。

>お子ちゃまの時に奇面フラッシュて言って
自分で書くのもなんですが
奇面組にはギャグセンスを学びました。
「ウ×コ」「チ×コ」系を使わないで
あれだけ笑わせることができた
奇面組の作者には敬意を感じます。

>PONさんの物事の鋭い見方に
>思わずクスッとしました
有難うございます!でも
あんまり調子に乗せないでくださいw
以後書きにくくなってしまうじゃないですか。

これからもよろしくお願いいたします。
またコメントさせていただきますね。
Posted by PON at 2015年09月23日 02:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック