2016年03月27日

石川数正が・・

「石川数正が・・」

石川数正、徳川家の政略の柱の一つだった武将。
外交などに活躍し、時には家康に代わりに
国を預かったり、軍制を整えたりと
徳川家にとってとにかく大事な武将だった。

謀将 石川数正 (新潮文庫)

その石川数正が徳川家の家難時に
(徳川家はしょっちゅう家難に遭ってるけど
 この時はおそらく”本能寺の変”かな)

お家の団結こそが肝要

とか言うセリフを吐く。
実にまっとうな発言であり
徳川の重臣がこのように毒にも薬にもならない
発言をしたところで、なんら
とがめられるものではないのだが・・

すこし、三谷脚本の底意地の悪さ、の
ようなものを感じてしまったw。

この石川数正って人、ご存じの方も多いでしょうが
鉄の団結を誇るといわれた徳川家に
汚点を残してしまった人物でして
ある時点で突然、家康を裏切り、
豊臣秀吉側に寝返ってしまったのです。
その理由には諸説紛々ありますが
日本の防衛大臣や官房長官とか務めた人物が
中国あたりに亡命してしまったようなもの。

どの口がいうか!ってな感じですやね。

そもそもPONがこの人物を知ったのは
ゲーム信長の野望で、何とはなしに
徳川家に調略(引き抜き)を仕掛けたところ
ものすごーく高確率で裏切ってくれたんです。
キャラの隠しデータも
”義理”が最低値に設定されておりました。

なんだコイツ?
そう思って書籍を漁ってみたら
彼のそんな経歴を知って納得した、高2の夏。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
タグ:石川数正
posted by PON at 20:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434775325

この記事へのトラックバック