2016年10月31日

アメリカ大統領選

所詮は他国のボス選なのではあるが
世界最強の権力を持つことになる
世界王座の決定戦なので
あんまり気軽に考えているのもどーか?とも思う。
しかしまた一方で
私らニッポンの庶民にはどうすることも
できないのであるが。

今回の大統領選について
ラジオで非常にしっくりする表現を
している人が居たので忘備録として
書いておきます。

今回のヒラリーVSトランプは
アメリカ人の「建前」VS「本音」
戦いなんだって。

だから中流白人アメリカ人の一般的な本音は
・日本は守ってほしくば金払え
 (思いやり予算の存在をご存じないらしい)
・メキシコ人ゴーホーム
・ステイツの産業を脅かすジャップ(主に自動車)
 なんか関税かけまくってやれ
 (日本車のアメリカ販売分は、アメリカ国内で
  製造しているのだから、関税なんかかけたら
  アメリカ人は自ら首を絞めるだけなんだが)  
・銃も持ちたいし、いい女も抱きたいぜうお〜。
・人命と金かけてまで、世界の警察官でいる必要なし!
・国内でテロやりそうなイスラム系はステイツに来るな!
 居るな!締め出せ!

たぶん、この辺が一般的アメリカ白人の
偽らざる本音なのでしょう。

それとトランプを支持するのは
アメリカの中でも田舎の白人が多いんだと。
その実、アメリカの田舎とは
実はおもいっきり男尊女卑であって
(おバカな)田舎の白人アメリカ人が
トランプの選挙集会なんかで
銃を片手に「うおートランプ最高!」なんて
ホザク一方、その奥様方はずっと静かで
何も言えない空気らしい。
メディア調査なんかだと
誰に入れますか?と問いかけられたらば
表向きは旦那に反対したくないので
「トランプ支持」を表明するんだけども
実際の投票日には、おそらくヒラリーに
投票するだろう、と分析してた。
誰が、あんな女性を蔑視しかしない男に
投票するのか?ってことなんだって。
(町山智浩さんの言)

さらに、昔から言われるのに”ブラッドリー効果
なるものがあって、これもごくかいつまんで言えば
かつてアメリカで白人と黒人の選挙戦が
ありましてですね〜、そん時
誰に投票するつもりですか?と
メディアなどで聞かれると
多くの白人が人種差別主義者と思われないように
黒人の立候補者に投票します、と
体のいい回答を繰り返したらしい。
が、ふたを開けてみれば白人候補者の圧勝で
あったことに由来する言葉でして。

つまり、メディアの行うアンケートなんかじゃ
みんな、当たり障りのない”よいこちゃん”
回答をするので
必ずしも実際と合致しない。

以上を持ちまして、果たしてどちらが
当選するのでしょうかね??

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif

posted by PON at 23:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443287653

この記事へのトラックバック