2016年11月06日

君の名は。

「君の名は。」

アニメ評論家の氷川竜介氏が
「時をかける転校生」と
ひとことのもとに表現していたようで
まったくもってその通りです。

なんか「シン・ゴジラ」をも越えて
未だヒットを飛ばしているようですけど
たしかに、中高生のデートに
使える映画つったらやっぱこっちに
軍配が上がるよなあ。

時をかける転校生
・・ほんとウマい。
真っ先に俺がそんな表現したかったな。

君の名は。(通常盤)
ネタバレですが・・w

あらすぢ
東京の四ツ谷に暮らす男子高校生・立花瀧は、
ある朝、目を覚ますと飛騨の山奥にある
糸守町の女子高生・宮水三葉になっていた。
そして、三葉は瀧の身体に。2人とも
「奇妙な夢」だと思いながら、知らない
誰かの一日を過ごす。
翌朝、無事に元の身体に戻った2人は
入れ替わったことをほとんど忘れていたが、
周囲の人達の反応や、その後もたびたび
「入れ替わり」が起きたことによって、
ただの夢ではなく実在の誰かと
入れ替わっていることに気づく。

************************

どうやら、ポストミヤザキ監督
細田守監督じゃなくって
新海誠監督だったのかもしれない。

3歳の娘も含む一家で
映画館へ行ったんだけれど
家族そろって感動しておりました。
娘なんか、YOUTUBEで
RADWIMPSの「前前前世」ビデオクリップを
エンドレスで聞きまくり
パソコンの前から離れようとしません。
話は全然理解していないようなのに。
三葉(みつは)おねえちゃんの
後ろ髪をしばった状態だけは
大いに気に入ったようです。

自分としても面白かったですよ。
今でいえばラノベ層
昔でいえばコバルト文庫か、赤川次郎か。
とにかく恋愛に憧れはじめる
中学生あたりを徹底的に
ターゲッティングした感には
ちょっとあざといかな?とは
思いましたけれど。

君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)

以下、ネタバレややあり。


男側主人公の”立花 瀧(たき)”。
演じるのは神木隆之介。
千と千尋の”坊”から
サマーウォーズの高校生を経て
ようやっと声優演技が
上手くなったと思います。

女主人公”宮水 三葉”
うちの娘(3歳)のお気に入りな
おねいさん。
彼女の真似をして
髪の毛を”後ろしばり”してくれと
つたない日本語で要求してくるのだが
アレ、難しいのです。
ウチの娘、髪の毛の伸びが遅いですし
そもそも我が家に
”運命のひも”みたいなの
ありませんから。

俺が気に入ったのは三葉のお婆さん。
(演:市原悦子)。
大体の事情が呑み込めた瀧くんが
真っ先に協力要請をしに行ったのは
三葉の祖母だった。

だいたいこういうSFオカルト要素が
入るハナシだと、古い家柄の老人は
ここぞッってポイントで
役に立つものだが

・・ものすごくフツーの反応だった

と瀧くんもボヤくぐらい
ばあさんは、瀧くんの話をハナから信じず
事態収拾にまったく乗り出してこなかった。

裏設定では、三葉の祖母も
そして今は家を飛び出した町長の父と
早くに亡くなったらしい母親も
三葉と瀧のように
時空を超えた恋愛体験者らしいので
その辺、なるようにしかならんし
いいとこに落ち着くでしょう、という
三葉の婆さんの達観からくる
落ち着きだったなのかもしれないな。

瀧のアルバイト先の先輩で
美人でオシャレな女子大生、奥寺ミキ。
演じてるのは長澤まさみ。
彼女、割とうまいね声優。

自分には、あのキャラがなんか妙に
浮いている感じがしてならなかった。
もうPONにとって女子大生という
存在は、子供にしか見えないし
あんななんとなくクリスタル的
女子大生なんてイマドキ存在しているのか?
という根本的な疑問がある。

観客の誰もが気が付いていることでしょうが
あの未曾有の大災害は
やはり東北の震災と津波が
モチーフなんだろうな。
瀧が、あの世界ではほとんど
常識とおもわれる大災害と三葉失踪を
直前までまったく、結び付けて
考えなかったあたり
(現地でラーメンまで
 食べているというのに)
なんかちょっと違和感を覚えたけど
それはまあ、時空を改ざんした為
遅れて現れた”タイムパラドックス効果”
ということで、PONの中では
収めることにしました。

うちの娘は息子や妻と共に
ぜんぜんぜん・・”と歌ってますよ。
お気に入りは”おさる”が
リズム取ってるとこ(PV)です。

君の名は。ブレスレット 彗星モチーフチャーム付き

君の名は。
your name.


監督:新海誠
脚本:新海誠
原作:新海誠

製作:川村元気/武井克弘/伊藤耕一郎
製作総指揮:古澤佳寛

出演者
立花 瀧(たちばな たき)男主人公。
/神木隆之介
宮水 三葉(みやみず みつは)女主人公。
/上白石萌音
奥寺 ミキ(おくでら ミキ)女子大生。
/長澤まさみ
宮水 一葉(みやみず ひとは)三葉の祖母。
/市原悦子

勅使河原 克彦(てしがわら かつひこ)
三葉の同級生。実働部隊/成田凌
名取 早耶香(なとり さやか)
三葉の親友。/悠木碧

藤井 司(ふじい つかさ)瀧の同級生。
/島ア信長
高木 真太(たかぎ しんた)瀧の同級生。
/石川界人

宮水 四葉(みやみず よつは)三葉の妹。
/谷花音
宮水 俊樹(みやみず としき)三葉の父。
/てらそままさき
宮水 二葉(みやみず ふたは)三葉の母。
/大原さやか

ユキちゃん先生
/花澤香菜

音楽:RADWIMPS
主題歌:RADWIMPS
「前前前世」
「スパークル」
「夢灯籠」
「なんでもないや」

編集:新海誠
制作会社:コミックス・ウェーブ・フィルム

製作会社:「君の名は。」製作委員会

配給:東宝
公開:2016年8月26日
上映時間107分
製作国:日本

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif
posted by PON at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443528372

この記事へのトラックバック