2007年10月14日

「ブルセラ」と乳牛

「ブルセラ乳牛を確認」 広島

  広島県は2日、同県内で飼育
 されている乳牛1頭でブルセラ病感染を
 確認したと発表した。国内で家畜への感染が
 確認されたのは5年ぶりで、感染牛は殺処分
 される。県は感染拡大の恐れはないとして
 いる。
  県によると、庄原市内の農場で先月下旬、
 乳牛40頭を対象に定期的な血液検査を実施
 したところ、1頭(5歳)の感染を確認した。
 ブルセラ菌は熱に弱く、菌が混入した牛乳が
 市販されることはないという。また、農場内の
 ほかの乳牛は陰性だったことなどから、
 県では「感染拡大の可能性は考えられない」と
 している。
  ブルセラ病は牛や豚などの動物に感染し、
 流産などを引き起こし、人に伝染すれば発熱などを
 引き起こす可能性もあるという。国内では約40年
 前まで各地で感染が確認されたが、最近は
 平成13年に福島県、14年に千葉県で乳牛
 各1頭の感染が確認されている。
 <2007.10.2 17:52>

そうです。ネタとしてはこの一点だけ。
「ブルセラ」病。YAHOO!のトピックスに
上ったときには思わず言ってしまったです。
なんだそりゃ?
しかも微妙に「乳牛」だし。

「馬インフルエンザ」もそうだけど
自分がただ知らないだけで、いろんな病気があるね。
「馬インフルエンザ」なんかは
マスコミが勝手に作った造語にも思えるけど。

人間のインフルエンザと区別するために
「鳥」インフルエンザとしてみた。
んで「トリ」があるなら「馬」でもいいだろ?
みたいに。

しかしゴロは悪いな。

さすがWiki.なんでもありだ。
Wikiより「ブルセラ病

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


ラベル:ブルセラ 乳牛
posted by PON at 21:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 記事(哀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
馬ネタなのでとりあえずカキコ
「馬インフルエンザ」は造語じゃないです。
別名は馬流行性感冒・・・って、
インフルエンザ=流行性感冒 だから同じやん。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6

有馬記念が6頭立てになったもんで牝馬のトウメイが勝ったり、
七夕ダービーになったもんで武パパがダービー初制覇したり、
あるいはメジロマックイーンが産まれなかったかもしれなかったりと、
競馬の歴史に色々と「IF」を提供してるようです。
Posted by 北斗 at 2007年10月16日 00:53
>北斗氏

>馬ネタなのでとりあえずカキコ
ご丁寧にありがとうデス。

>「馬インフルエンザ」は造語じゃないです。
>別名は馬流行性感冒・・・って、
>インフルエンザ=流行性感冒 だから
>同じやん。
ま、そのままですなあ。
そのままですのぅ。
(他に言いようがないw)

そだ。防衛省の元次官と
インド洋のガソリンスタンド
について語ろうぜww

なんで、安倍さんのときに
あんな急に辞めさせられたのか。
接待&便宜は、アレだけの地位にいれば
まあそりゃあるだろうけど。
今に始まったことではないんで
ビックリはしないね。

それよか、インド洋のガソリンスタンドの件
どの国の軍隊が何ガロンどこ向けに
使ったのかすべて明らかにせよってのは
さすがにちょっと非現実的な感じがするなあ。
冷戦時代にスクランブルに
「ミサイル」積むなと主張した
旧社会党みたいだ。そこまで日本の国際的
信用をさげようとしなくても・・と
自分は思いますです、ハイ。

馬、関係なかったなあ。
Posted by PON at 2007年10月23日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。