2007年11月13日

駅にて

PONの通りかかる駅は
新幹線に接続しているので
毎週金曜日ともなると、
一週間お疲れ様の企業戦士たちが
新幹線で家族の待つ故郷へ帰宅したり、
あるいは地方出張から戻ってきたり、と
結構、混雑する。

先日の金曜日、4歳くらいの
スポーティーなカッコをした男の子が

「ぱぱーっ」

叫びながら、人ごみの中をダッシュしてきた。
彼の行き先を見てみると
PONと、見た目はそんなに変わらない
リーマンが両手を広げていて
一瞬のうちに彼を抱きかかえる。

ドラマのようなコテコテのシーンだけど
いい光景を見させてもらった。

あのリーマン、とっても嬉しそうで
そんでもって心なし誇らしげ。
自分もいつかああいった
歓迎を受けたいものである。
そのためにも頑張らんと。

特にオチもなく終了。

************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログでも書いたとおり、私の長男は超ビッグなので、踏ん張って構えとかないと超痛いです。
すごく嬉しいですけど。
この喜び、PONさんも早く味わえればいいですね。
Posted by 雅王 at 2007年11月13日 22:22
>雅王様

>ブログでも書いたとおり、私の長男は
>超ビッグなので、踏ん張って構えとかないと
>超痛いです。
子供の成長は嬉しいものですが・・
「超痛い」ってのはコシですか?お大事に。
自分も当時10か月くらいだった
息子をなめてかかって、ずっと抱っこしてたら
人生初のぎっくり腰になってしまい
難渋した記憶があります。子どもの成長
もそうですが、日々、自分もオヤジに向かって
成長していることを自覚しましょうお互いに・・とか、知ったようなことを書いてみるw

>この喜び、PONさんも早く味わえればいい
>ですね。
そうですね〜。ホントに。
いつもコメント有難うございます。
Posted by PON at 2007年11月16日 14:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。