2008年05月30日

細かすぎて伝わらないモノマネ12 その2

「細かすぎて伝わらないモノマネ12 その2」

「博士と助手 細かすぎて伝わらない
 モノマネ選手権 12」

長々と申し訳ありませんが、続けます。

アップダウン 阿部浩貴
・「いらっしゃいませ」が「ラッシュアワー3」に
 聞こえる赤堤通り沿いのガソリンスタンドの店員
・「いらっしゃいませ」が「うるさい店」に聞こえる
 お台場海浜公園駅前の居酒屋「笑笑」の店員
・「いらっしゃいませ」が「うるさい店」に聞こえて、
 さらに「ありがとうございました」が
 「笑笑お台場支店」に聞こえる
 お台場海浜公園駅前の居酒屋「笑笑」の店員
→あんまりやると「クドい」よ。これも。
 前回(第10回)の「経堂駅前店のコンビニの店員」
 がおもろかったんで。

ホームチーム 与座嘉秋
・ドッキリ番組でブーブークッションに座り、
 ビックリした勢いで本当のおならが出てしまった人
→ぜんぜん面白くなかった。番組での扱いも
 まあ、こんなのもありますね的。それにしても
 このひと、久々に観た。まだやっていたんだな。

ショウショウ 羽田昇平・羽田昇司
・密着取材中いちゃいちゃし出す星野仙一と田淵幸一
・菅直人には優しいが辻元清美には厳しい
 「朝まで生テレビ」田原総一朗
→この人たちはうまいね。ホント。
 闘将&タブチくんの掛け合いは、自分も前から
 そう思ってたけど、やっぱそうだったのか。

小川貴之(現役高校生)
・警視庁24時シリーズより、万引きしたことを
 最初は否定するが結局認めてしまう男性 他
→まあこれはね。こんなもんでしょう。
 ほかのプロの凄さが引き立ちます。

井上智恵
・死んでもなお顔力のある死体役の片桐はいり 他
→カオだけだもんあ。

ハイエナ 竹岡和範
・「サ」行が言えない人 シリーズ
 「キャプテン 」「歌手」「外国人」
→なんども書くけど優勝するほどではないな。

古賀シュウ
・行きつけのスナックで見せるなぎら健壱
 ならではの帰る時の挨拶の仕方
・「タモリ倶楽部」のロケ中に、さも通行人の様に
 しらじらしく登場し独特の言い回しで挨拶をする
 なぎら健壱
→うまいね。「わんばんこ」w

ダイノジ 大地洋輔・大谷ノブ彦
・ツアー最終日の東京公演で曲の終わりにツアー先全てに
 感謝を述べるも、一つ忘れてしまい最後にさりげなく
 付け加える滑舌の悪い吉川晃司
・東スポの裏に連載されている四コマ漫画で作者の
 岩谷テンホーが煮詰まったときに描くパターン・親子編
→この人たちの、吉川もおもろいが、テンホー氏の
 マンガをモノマネ(しかもスピーディー)には
 えらく感嘆した。

くじら
「潮干狩り」スターシリーズ
・利き手が右手でも左手でもなく熊手の男
 吉村重美
・アサリは俺の前で砂抜きされる前に骨抜きになる
 高浦修吉
・俺が欲しいのはマテ貝でもかがみ貝でもない 生きがいだ
 原田知篤
→くじらさんこそ、この番組企画の王道だ。
 非常にニッチでマイナーな世界でのヒーローを
 さも全世界的に紹介するアホさ加減が素敵。
 このヒトのキャッチフレーズもよいです。
「さあ、みなさんお待ちかねXX界のイチローこと・・」

博多華丸・大吉 博多華丸
・「ニュースステーション」のサッカーコーナーで
 感情が入りすぎてそれでは結果がすぐわかってしまう
 川平慈英のVTRのフリ方
・「ニュースステーション」で久米さんの乱暴なフリに
 対してたったカタカナ一文字で反論する川平慈英
・同じく、反論し、結構煽ったもののそう大したこと
 言わなかった川平慈英
→うまいね。このヒトも。けど横にいるタカさんに
 「久米弘」役をやらせるのはなーんか、おもねっている
 感じがして、ちとヤラしい。「ム、ム?」

大泉洋(俳優、CREATIVE OFFICE CUE所属)
・「ロッキー2」でアポロとの試合の前にカーマイン神父に
  祈ってもらいに行き、しつこくカーマイン神父を呼ぶ
  ロッキー
→面白くはないけれど、うまかったよ。ロッキー
 吹き替え役、羽佐間=シェーンコップ=道夫さんのマネ。

誰もが落されることで後腐れなく
しかも場が「救われる」んだなって知りました。
あの仕掛けを考えた番組企画者もたいしたもんだ。
またスペシャルをお願いしたいです。



************************
管理人モチーベーション維持のため
クリックしていただけますと助かります!
  ↓ ↓ ↓
e8c67347.gif


posted by PON at 21:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、大好き〜毎回楽しみにしてるんだけど、3月にスペシャルがあったって知らなかったYO。
マスライの情報で早速YoutubeでチェックしたんだYO。

くじらは、細かすぎて<伝わらない>というお題にピッタリで、よく分かんないマニアックさが大好き。
宇都宮まきは、新喜劇の端役で出てます。あと、東野の芸能情報番組で大食いアイドルキャラとして出てます。あまり伸び代を感じない子だよね。

ほんと、関根さんのリアクションはとってもいい。ついつい、こっちも笑っちゃうってところあるよねー。
Posted by サンダース at 2008年05月31日 10:03
>サンダース様

ご機嫌如何?
PONはまあまあです。

>これ、大好き〜毎回楽しみにしてるんだけど、
>3月にスペシャルがあったって知らなかったYO。
>マスライの情報で早速Youtubeでチェック
>したんだYO。
ありがとYO!
胎教にいいです。がんがん笑ってたもれ。
けど、Youtubeにうっぷされているのが
12と10だけなんですよね。
いよいよニコ動とかにも顔出してみようかなあ。

>くじらは、細かすぎて<伝わらない>という
>お題にピッタリで、よく分かんない
>マニアックさが大好き。
あのネイチャージモン(ダチョウ寺門)は、
誰ひとり解らないくじら氏の「実在するある
ハンター」のモノマネに対して、そのマネは
全然似ていない!と鋭く突っ込んだらしい。
くじら氏も含めて、分からずやっている
部分があるのに、ジモンは当人を知っていたん
だって。彼も芸人としてはつまらんけど
存在はホント面白いです。TVでは伝わらない。

>宇都宮まきは、新喜劇の端役で出てます。
>あと、東野の芸能情報番組で大食いアイドル
>キャラとして出てます。あまり伸び代を
>感じない子だよね。
へーあれは大食いタレントなんでつか。

>ほんと、関根さんのリアクションはとっても
>いい。ついつい、こっちも笑っちゃうって
>ところあるよねー。
全力でのびやかに笑うからね〜。
みんな救われる。
ああいうポジション(関根ポジション)を
すっかり確立してしまった。決して冠番組は
なさそうだけど。一生番組ゲスト帝王。
いいひとだなあ。
Posted by PON at 2008年06月24日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。